我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

縄跳び

またまた更新をサボっていました・・・(^-^;
なんかねー、子供たちが二人とも幼稚園通いだして、夜も8時とかに寝るようになって、自分の時間がまとまって出来るようになると、逆に何にもしなくなるっていうか・・・1時間みっちりピアノ弾いてみたり、2時間空くとDVDで映画見ちゃったりとかで、余暇の過ごし方が変わってきましたね。 以前よりも絶対時間はあるはずなのに、以前みたいに寝る時間を削ってでも裁縫したり、石鹸作ったり、日記書いたり・・・ってことはあんまりしなくなっちゃいました。。。
そろそろ石鹸も作らなくちゃ、在庫がすくなくなってきたぞ。

・・・という訳で、久しぶりの日記です。

ちょっと前に、えまが全然縄跳びできない~(>_<)ってぼやいてたけど、1、2週間ほど前からメキメキ上達して、縄跳び大好きになっちゃいましたヽ(^0^*)ノ

よかった~、人並みに跳べるようになって。。。

もうしっかり手首を回して、きれいに縄を回せるようになったし、昨日ぐらいから、縄をゆっくりまわして、トン、トンと2回ジャンプしながら跳ぶ飛び方も、リズムに乗って出来るようになりました。
秋の運動会の花形競技の走り縄跳びもかなり上手!

ちょっと出来るようになって自信が付くと、ちょっとの時間でももう縄跳びしたくてたまらない様子^^ 朝、幼稚園に行く前に、マンションの部屋のドアの前で跳んでたりも。近所迷惑にならないといいんだけど。。。

ある日、幼稚園で「えまたん、がんばるっ。」って決心してきたそうで、ピアノの練習も最近は嫌がらずにがんばっています。相変わらず新しい曲を弾くときは半べそやけど。

ここんとこずっと、機嫌もよく、表情もいいし、いい感じ♪
 
[PR]
# by emahana | 2007-06-12 22:17 | こどものこと

親子遠足

今日は年少さんの親子遠足でした。
遠足っていうと、何日も前から楽しみにしてそうなもんだけど、まだはなぽんには「えんそく???」で、よくわかってなかったみたい^^;
普段どおりバスで登園して、お家の人は後から幼稚園に集合したんだけど、教室で先生が「今日はお母さん、お父さん達と一緒に遠足に行きまーす!」って言っても、子供たちはポカーンとしてたところを見ると、みんな遠足が何かわかってなかったみたいね^^

入園して1ヶ月半ぐらい経ちますが、先日の初めての参観日に比べると、年少さん達、ずいぶんしっかりしてきたように見えます。でもえまたんの年長さんのクラスを見慣れていたので、まだまだ年少さん達、ちっちゃくてかわいい~(*^-^*)

遠足の行き先はっていうと、幼稚園の奥にずーっと広がる、創始者のゆかりの建物や庭園。まぁ、ちょっとしたお散歩ってとこだけど、普段なかなか入れないところなので、おもしろかったです。中には坂道や山道なんかもあったけど、はなぽんは先生とも約束したとおり、「だっこー」って言わずにしっかり歩きました!

幼稚園でははなぽんはずーっとえまたんにくっついていて、年少さんのクラスのお友達とは遊んでないんじゃないか、えまたんがいないとシュンとしてるんじゃないかって心配してましたが、だいぶ自分のクラスにも馴染んできたみたい。だんだんとお友達の名前も覚えてきていて、もう6,7人は名前が挙がってきます。
まだまだこの年齢では、それぞれ好きな遊びをしていてまだ友達とかかわりあって遊ぶことは少ないようですが、クラスで仲良しのお友達も出来たみたいで、二人で手をつないで歩いたり、一緒にお弁当を食べたり^^

クラスで並んで待ってる間も、隣の男の子達と突っつきあったり、帽子をひっぱりあったりしてキャーキャーじゃれています^^ 男の子、それもやんちゃなタイプの子達とも結構遊んでるみたい。なんだか意外~。 はなぽんは家では活発でも幼稚園ではおとなしいタイプじゃないかなーと思ってたら、いえいえ、全然そんなことはありませんでした。幼稚園では家以上に活発なようです(^-^; 見た感じ、全く早生まれのハンディは感じなかったなー。

だんだんとはなぽんも自立してきて、自分の世界が出来てきました。
いやー、今日は成長したはなぽんを見せてもらいました^^
[PR]
# by emahana | 2007-05-21 20:57

10年ぶりのレッスン

はなぽんも幼稚園に行きだして、だいぶ落ち着いてきたので、いよいよわたくしもピアノのレッスンを再開することにしました!

今日がその初レッスンの日♪
以前ちょっと弾いてた曲を持って、自転車で先生のお宅へGO!

10年以上ぶりぐらいに、しっかりハノンを弾いて、ト長調、ヘ長調なんかの調の音環の理論のお話なんかも聞いて、いざベートーベンのソナタ「テレーゼ」をレッスンしてもらいました。

自分ではそれなりに弾けてたと思ったけど、さすが先生。ごまかして弾いてたところをことごとく指摘されました(^-^; いや、それがとっても嬉しくって楽しくって、やっぱりレッスンを受けるっていいなぁ~。

ブラームスの間奏曲もさっとみてもらって、少しあれこれ音楽の話をして、あっという間に一時間が経ちました。

ああぁ、なんて楽しいんでしょう!!!
クラシック音楽に詳しい方から、いろんなことを教えてもらって、一緒にピアノや音楽の話が出来るって、ホント楽しいっ。

これからがんばるぞー!!
[PR]
# by emahana | 2007-05-08 21:19 | ピアノ

縄跳び

縄跳びって、普通いくつぐらいから出来るようになるのかなぁ。。。
私はというと、特に縄跳びが出来るようになるために練習した記憶はないなぁ。気が付いたら跳べるようになってたような。。。

えまの周りでも縄跳びが上手に飛べる子が増えてきました。えまの幼稚園では年長さんになると、布を長く裂いたものを三つ編みにして自分で跳び縄を作り、みんなで縄跳びをします。運動会のクライマックスも年長さんの縄跳びを使った競技や走り縄跳びリレー。

えまはというと・・・・だいぶ前に縄跳びを買ったのに、まだ全然飛べません(-_-;)
まず縄を全然回せない。手をバンザイするぐらいまで大きく上に上げ、何とか縄を後ろから前に持ってきて、地面の上に止まったところを跳んでいます。
そして、ジャンプする時に毎回しゃがみこむぐらいオーバーに跳ぶ。しかも止まってる縄を跳ぶもんだから毎回大きく前に前進。

これじゃあ、なかなか跳べないよなぁ・・・と見かねて、
・軽く足先でジャンプすること
・前に前に動かないでジャンプすること
・脇をしめて手首で縄を回すこと
・回すのがまだ難しいなら、せめて跳んだ後縄を後ろに送ること
・動いている縄をタイミングよく跳ぶこと

などなどをクリアすべく、出来そうなことからあの手この手で教えようとしたんだけど・・・・

問題なのはえまの態度。
もともとちょっと難しいなと感じるとすぐに投げ出してしまう性格に加えて、私に何かを教えられるのをとても嫌がるのです。「こんどはこうやってってやってごらん。」なんて一言を全く素直に聞いたためしがない。

幼稚園でみんな上手に跳べるようになっても、えまだけ縄跳びが出来なかったらかわいそうだと思って、こっちは一生懸命手取り足取り一緒に練習しようとしてるのに、一言アドバイスしたらふてくされて、やる気無げにわざと下手くそになる始末。私の言い方が悪かったのかと、いろいろ言い方やり方を替えてみてもダメ。
しまいに私も腹立ってきて、イライラして練習終了・・・・ってパターンばかり。

こんな調子で、幼稚園で流行ってるあやとりを教えてあげようとしても、全くダメ。
何とか毎日のピアノの練習はやってるけど、新しい曲を始めるときはいつも喧嘩です。。。

あー、もうちょっと素直にこっちの言うことを聞いてくれて、ちゃんとまじめに練習したら、もっともっといろんなことが出来るようになるだろうに。本人も友達がやってるのを見て、自分もやりたいと思ってると思うんだけどなぁ。どーして自分から一生懸命にやろうとしないんだろう。
「出来るようにしてあげたい。できた!って気持ちを味あわせてあげたい」こっちの気持ちが伝わらなくて、ママは悲しいデス・・・。拒絶されて腹も立つし(-_-;)

ま、気を取り直して、ぼちぼち本人のやる気を持ち上げながら、練習してていこうかな。
とりあえず縄跳びの基本姿勢の、「脇をしめて腕を外に広げる」って姿勢も、手を持って直してあげようとすると「痛い、痛い」ってろくに出来ないので、そこからだなー。
自転車も最初はこんな感じだったけど、乗れるようになってだいぶ自信も付いてきたみたいなので、その意気で縄跳びもがんばってもらいましょう。

縄跳び指導について、こんなHPを見つけました。http://homepage1.nifty.com/seigo/nawatobi-index.htmこれはかなりわかりやすい! 私も勉強しよっと。
[PR]
# by emahana | 2007-05-08 21:03 | こどものこと

大山~鳥取砂丘

今年のゴールデンウィークは、久しぶりに家族旅行♪と前から計画を立ててきました。行き先は大山~鳥取砂丘の2泊3日です。

ところがっ!
出発日の2日前からはなぽんが発熱・・・。
元気そうだけど、高い時は39度。前日の晩も熱は高いままで、咳も出てきて、夜中に何度も目を覚ましていました。
こりゃ、旅行はキャンセルかなーと半ばあきらめモードで、当日の朝ゆっくり起きてみると、ちょっと熱も下がったみたい。本人もすっきり顔で「旅行いくー!」 前の日に見てもらったお医者さんも「喉の赤みもたいしたことないし、ぐったりしてなかったら旅行に行ってもいいじゃない?」っておっしゃったので、思い切って出発することにしました。

本来なら朝は6時出発だーって張り切ってたけど、出るのが遅くなったので高速は途中渋滞。車の中ではなぽんの体温を測ってみると、また39度・・・(-_-;) よっぽど引き返そうかと思ったけど、本人は「いやだ~~、お家帰らない~~!!」と絶叫するので、やっぱり行っちゃいました。

1日目は蒜山~大山、2日目は大山~倉吉、3日目は鳥取砂丘・・・という行程。

d0025729_22502158.jpg大山では、山の木々の新緑や牧場の緑を堪能しました。子供たちは念願のお馬さんに乗れて大満足^^ 心配していたはなぽんの体調は、1日目はまだ熱は高かったものの、わりと元気そうで、お馬さんをなでたりソフトクリームを食べたり。2日目にはだいぶ熱もさがっていました。ほっと一安心。ただ、熱が下がってからのほうが、機嫌が悪くて大変でした^_^;
蒜山&大山の牧場をいくつか回って、ソフトクリームを何個食べたことか!

鳥取砂丘では、始めのうちはなぽんのご機嫌は最悪だったけど、えまたんは目の前に広がる砂・砂・砂に大感激!!! 今回の旅行で砂丘が一番心に残ったようですね^^

d0025729_22504599.jpgまずお約束のラクダに乗らなくてはっ。
えまは大きなラクダに一人でまたがり、ぽっくりてっくり一回り。はなぽんもこのときだけは機嫌を直してママと一緒に乗りました。(もっと長い距離を歩いてくれるのかと思ったけど、ほんのちょっと歩くだけなのよね・・・(^-^;)
えま曰く・・・「ラクダがすっごくおとなしかったからびっくりした。曲がるときにすっごくゆれてちょっとこわかった。」

d0025729_22511565.jpgラクダから降りるといざ砂丘探検へ~!
サラサラの砂の坂道を登って、登って、登りきって頂上に着くと、それまで砂と空しか見えなかったのに、眼下には真っ青な日本海が!!! この景色にはえまもとっても感動したようです。
家に帰ってから「えまたんがこの旅行で一番びっくりしたことは、砂丘のお山を登ったら、いきなり海がみえたこと。」ってしみじみと言ってました^^

「石とか棘が全然なくって、砂ばっかり。幼稚園のサラ粉作り器(お砂場セットのフルイのこと)で振るってもきっと中に何にも残れへん」(byえま)さらっさらの砂の上を裸足で歩くのが気持ちいいこと! 砂山(通称「馬の背」)のてっぺんに座って海を見下ろしていると、時間を忘れるようでした。海まで急斜面を走って降りたい衝動にかられたけど、帰りが大変なのでがまんしました^^

そこにはなぜかテントウムシが大量にいて、それまで機嫌が悪かったはなぽんも、手に3匹も4匹も止まらせて、砂に埋めたりするのに夢中になって、何とか機嫌を直してくれました。
d0025729_22513343.jpg


やっぱり砂丘はよかったなぁ。私はこれまでに何度か来た事があったけど、やっぱりよかった!
またゆっくり行きたいところです。

いやはや、今回の旅行は39度の熱がある子供を連れて出発して、いろいろ心配したり、機嫌が悪いのをなだめたりで、疲れましたが・・・結果的には、旅行中に回復して、よかったです^_^;でも、やっぱりはなぽんはしんどいのにあちこち連れまわされて、かわいそうなことをしました。ちょっとは楽しい思い出ができたかなぁ。。。
大山も、また子供らが元気で機嫌がいい時にゆっくり行きたいなぁ。
[PR]
# by emahana | 2007-05-04 22:54 | お出かけ

子鬼の居ぬ間に・・・

今日から幼稚園のお弁当が始まりました!

ってことは、朝の8時半に送り出し、お迎えの2時半まで、たっぷり6時間は一人♪
たまにパパやじーちゃんばーちゃんに子供たちを頼んで一人の時間を持てることはあったけど、何の負い目も感じずに一人でゆっくり出来るなんて何年ぶりでしょう~!

朝、バス停で子供たちを見送って、少しおしゃべりして帰ってきたら、まずステレオをturn on!
一人になって何が楽しいかって、自分の好きな音楽を大きな音で聴けるってことやね^^
ここ数年ずっとクラシックばっかり聞いてたけど、久しぶりに昔聴いてたちょっと賑やかめのCDを聴きながら、ノリノリで掃除機かけるのも楽しい~~♪♪
昼食も、一人でのんびり。今日はガンガンにハードロック流して、雑誌を読みながら超簡単に納豆ご飯(笑) あ~、独身時代に戻ったみたいだわ^^ 
何年か前に、「もうあんまり聴かないから」ってCDを大量に処分したの失敗だったなー。全然無難なのしか残ってない・・・。

ピアノもゆっくり弾けます♪
今日、えまのレッスンが終わってから、先生に5月から私のレッスンもお願いしちゃった(^w^)

ご近所から、子供がみんな幼稚園に行ってしまったらかえって騒がしくなったって思われるかも・・・^_^;

さぁ、これからはいろんなことが出来るぞ~♪ 
行こうと思えばお迎えまでに映画館も行けるし♪♪ もちろん、家の掃除や片付けもね。
貴重な時間を無駄にしないように、計画的に使わなくては!

そして、再会した子供たちはかわいいし、お互いにそれぞれ発散してるからイライラもしないし、昼間好きなことしてるから、夜更かししてあれこれすることもなく早寝するようになるだろうし、
あぁ、幼稚園ってありがたいっ。
[PR]
# by emahana | 2007-04-20 20:23 | まさこのつぶやき

めっちゃたのしい!

はなぽんが幼稚園に行きだしてから、ちょうど1週間経ちました。

あまえんぼうで、わがままで、あかんたれのはなぽん、きっと朝は泣くだろうなーと思ってたけど、ぜーんぜんそんなことはありませんっ。さっさと着替えて準備して、えまたんと手をつないでバス停まで走っていきます^^
そして、えまたんと隣同士で座るために、バス停の一番前に並び、バスが来るとママの方を振り向きもせずに、いそいそと乗り込みます。

幼稚園ではどーしてるのかなぁ・・・と毎日思ってるのですが、ちゃんと毎日それなりに報告してくれます^^

「ようちえんで、『えまたんがいないー』ってないててん。」

「きょうはAちゃん(年長さんのお友達)といっしょにおすなあそびしてん」

「おしっこしたくなったら、『せんせー、おしっこー!』っていってん。そしたら、やさしいせんせいがすぐにきてくれるねん。『自分で出来ますかー?』ってきかれたから、「うん!」っていってん。」

「おかえりのじかんになったら、えまたんがすぐにむかえにきてくれるねん。」

「かえりのばすのなかで、はなぽん、おねんねしててん。こうやってねたり(背もたれにもたれて仰向け)、こうやってねたり(前の座席にもたれてうつぶせ)してん。」

話を聞くと、毎日1回は泣いているようで・・・(^-^;
今日も顔に涙の筋の後をつけて帰ってきました。

その訳は・・・「えまたんがいない」「おともだちにたたかれた。」「(いっしょに遊んでいた)Mちゃんがどっかいっちゃった。」などなど。えまも「きょう、はなぽん、すっごい泣いててんでー。」とご報告。でも泣いても立ち直りは早いらしく、本人もあっさりと「ないたら、やさしいおねえちゃんとかせんせいがきてくれて、よしよししてくれるねん。そしたらすぐにげんきになるねん。」

どれだけ泣いても、帰ってきたときはいつもニコニコ顔。嫌なことがあったそぶりは全くありません。「幼稚園、楽しい?」と聞けば、「うんっ。めっちゃたのしい!!」

はなぽん、強し!
これも頼もしいえまたんがいるからこそやね^^
[PR]
# by emahana | 2007-04-18 21:09

鬼の居ぬ間に・・・

土曜日のこと。
パパが仕事だったので、子供たちを連れて3人で近くの公園へ遊びに行きました。
いいお天気で、花吹雪の中をいっぱい遊んで、楽しいひととき・・・

家に帰ってお昼ご飯を食べると、たっぷり日に当たったせいか、ねむたーくなってきます。
はなぽんはまだ毎日1時間ほどお昼寝するし、一緒にベッドに横になりました。(はなぽんを寝かしつけてる間、えまたんはいつも一人でおりこうさんに絵本読んだりお絵かきしたりして、静かに遊んでいます。)

布団の中で私がうつらうつらしかけたころ、ごそごそ動く気配が。

はなぽんが、そーっと布団から抜け出して・・・

そーっと部屋から出て、ちゃんと部屋のドアも静かに閉めて・・・・ 


「えまたん、ママ寝たし、こんぺいとう食べよっか?」


やられたーと思いつつ、睡魔には勝てず、子供らの好きにさせておきました。。。

しばらく一人で昼寝して、さぞかし食い散らかしてるだろうと思って起きてみると・・・
おもちゃは散らかってたものの、きちんと金平糖の箱は元の位置にもどっていて、そんなに減っていない。
お行儀良く、一個か二個でやめといたのね^^
[PR]
# by emahana | 2007-04-16 10:07

祝! 入園

d0025729_21343397.jpgまだまだ赤ちゃんっぽいと思ってたはなぽんも、とうとう入園式を迎えました!

11日の朝、ぶかぶかの制服を着たはなぽんの顔は、ちょっと緊張しているものの、嬉しそう。
この日のために会社を休んでくれたパパも一緒に、幼稚園へ向かいます。
幼稚園では先にバスで登園していたえまや、先に電車で来ていたじーちゃんばーちゃんが待ち構えていました^^ ちょうど桜も満開!!

年少さんのお部屋は同じようにピカピカの制服を着て、緊張した面持ちのお友達がいっぱい。そしていつもと違うきれいなスーツや着物を着たお母さんお父さん達がいっぱい。もうすでに通いなれた幼稚園でも、こんな雰囲気だったらびっくりするのも無理はないよねぇ^_^;
式が始まる頃になると、すっかりご機嫌ナナメになって来たはなぽん。。。

みんな前を向いて椅子に座っているのに、一人後ろ向いて座るのを拒否。
何とかママの膝に座らせたかと思ったら、今度はみんなが立つときには立つのを拒否。
お部屋に戻って、お手紙やおまんじゅうをもらうところは何とかこなしたものの、園庭で集合写真を撮るときには、イヤイヤ爆発・・・(-_-;)

「えまたんとあそびたい~!」と大暴れで、写真どころではありません(汗)
ま、毎年クラスに一人か二人はこんな子がいるよねぇ・・・^_^;ゞ
大暴れしてる入園式の写真は一生残ることでしょう~。

さて、次の日はえまたんと一緒にバスに乗って幼稚園!
泣くかなーと思いきや、ご機嫌で「ママ、ばいばーい!」と出かけていきました。
そして、えまたんに手を引かれてご機嫌で帰ってきて、
また次の日も、えまたんと手をつないで「いってきまーす♪」

まだ二日目ですが、かなり幼稚園楽しいようです(*^-^*)
ずーっとえまたんにくっついて、面倒を見てもらってるみたい。
お姉ちゃんの存在はとーっても大きいです!!
えまたん、頼りにしてるよ!!!
d0025729_21345827.jpg

[PR]
# by emahana | 2007-04-13 21:35

お花見

暖冬暖冬といわれながらも、4月になって寒い日が続いて、せっかく桜が咲き始めたのに寒くてお花見どころじゃありませんでしたが、やーっと春らしくなってきました^^

先週末は土曜日はちょっと雨がふったけど、日曜日は晴れて絶好のお花見日和!
家族でブラブラ散歩に出かけました。疎水~三井寺近辺は言わずと知れた桜の名所なので、絶対見に行きたいと思ってました。ホントは夜桜ライトアップが見たかったけど、もちろん昼間の桜もすばらしい!
d0025729_2159323.jpg

三井寺の広場では、いろんな屋台が出ていてちょっとしたお祭りでした^^
まず目を引いたのは、焼き筍! こんな屋台は初めて見たなー。四つ割にダイナミックにカットした筍を昆布出汁で煮たのを、醤油を塗りながらこんがり炙ったもの。筍好きファミリーとしては、食べないわけにはいきませんっ。香ばしくて美味(^w^) 子供たちも、20センチぐらいの筍をほとんど完食!

そして、その場でザクザク切ったサツマイモをホカホカに揚げて砂糖をまぶしたサツマイモスティックに、焼きとうもろこし♪ なかなかヘルシーな屋台やね。
子供らは、とうもろこしに夢中^^
d0025729_2252656.jpg


明日はとうとうはなぽんの入園式・・・
山科の疎水の桜も見事だろうな~♪
[PR]
# by emahana | 2007-04-10 22:08 | お出かけ