我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

プライドと偏見

ごめんなさい、同じ話題が続きますm(._.*)m

昨日、去年、いや2005年だからもう一昨年に公開された「プライドと偏見」のDVDを見てみました。そういえば、そもそも「レンタル屋さんの会員になったし、前から見たかったこの映画を今度借りよう~♪ 今貸し出し中だから久々に原作でも読もうか・・・」と本を手に取ったのが始まりだったのでした。

感想は・・・・
とってもきれいにまとまっていました。登場人物もエピソードもきれいに整理されてるけど、ちゃんとストーリは伝わってくるし。ドラマティックな演出もあり、映像も音楽もとてもきれいでした。

きれいだったんだけど・・・うーん、ごめんなさい。
こっちの方を先に見ればそれなりに良かったのかもしれないけど、コリン・ファースさまへの贔屓目を抜きにしても、BBC版のほうがずっとよかったです。

映画を見る前までは、エリザベス役のキーラ・ナイトリーにちょっと期待してました。でもどこかしっくりこない。きれいなんだけど、表情や動きが現代的なのかなぁ。

そして、Mr.ダーシー役の人(マシュー・マクファディン)、この映画で初めて見たんだけど・・・あぁ、こんなこと書くのは申し訳ないんだけど、舞踏会のシーンで初めて登場してきた時の顔は、お高くとまって皆を見下すような態度をしていなきゃいけないのに、なんだか気弱そうで情けない顔・・・。コリン・ファースがどれだけダーシー役にぴったりだったかよくわかります。

・・・正直言って途中で見るのを止めようかと思ったけど、最後までがんばって見てみました。

どうも、しっくりこなかった理由っていうのは、きれいに作りすぎてることかなぁ。
原作にあふれてたウィットやユーモアが欠けてる。
エリザベス&ジェイン以外のベネット家の人々や、コリンズ氏、キャサリン夫人の大真面目なんだけど笑っちゃうような、強烈なキャラクターが、この映画ではみんなシリアスすぎるような。
Mr.ベネットも、この映画ではとてもいい父親、立派な父親だったんだけど、立派すぎました。

衣裳や髪型、セットなんかもBBCのほうがいい!
BBCのドラマでは、時代考証をかなり念入りにしていたようです。
ストーリーもほんとに原作に忠実。このドラマを作った人たちの原作を大事にする気持ちがあふれているような気がします。

うーん、普段だったらあまり批判めいたことはあまり言ったり書いたりする方じゃないんだけど、昨日この映画を見た後、あんまりがっかりしてブルー入ってしまったので、毒出しさせていただきました。「プライドと偏見」見ていいなーと思った方、ごめんなさい。でも、ぜひ「BBC版 高慢と偏見」も見てみてくださいm(._.*)m

映画版でよかったことといえば、ウィッカム氏がかっこよかったってことかなー(^-^;

またBBC版を見直さなくては。
[PR]
by emahana | 2007-01-29 23:26 | まさこのつぶやき

Pride and Prejudice

あぁ、最近どっぷりはまっているものがあります。。。
それは・・・ジェイン・オースティン作「高慢と偏見」(「自負と偏見」と訳されているものもあり。)

この小説を初めて読んだのは大学生の時。英文学科の学生は必ず読まなければいけない代表的な英文学作品ですね^^
その当時は・・・あまり文学作品を深く理解する読解力もなかったんでしょうねぇ。やたら登場人物が多いし、翻訳の言い回しも小難しいし、読めといわれたから読んだけどつまんない・・・でも、後半は面白かったかな、っていう印象でした。

で、あれから十数年経ち・・・ふとなぜか、ほんとになぜかまた読もうと思って、納戸の本棚をひっくり返して黄ばんだ文庫本を探し出して、読んだのです。

そしたら・・・
どーして学生の時はこの面白さがわからなかったんだろう?? 
もう、ぐんぐん引き込まれて、エリザベスとMr.ダーシーの虜になってしまいました。
主役以外のキャラクターも、皆活き活きとして魅力的なキャラクターばかり。ウィットに富んだ会話も楽しく、物語の展開もたたみかけるようで、読み出したら止まりませんっ。後半、物語のクライマックスでは、もうドキドキもんです。このドキドキを味わいたくて、何度も何度もお気に入りの場面を読んだりして^^

で、学生時代に買った60年以上前の翻訳以外に、新しい訳で読んでみたいと思って、いろいろ調べてたところ、検索に以前BBCでドラマ化されたもののDVDが引っかかりました。十数年前、私がちょうどオーストラリアでワーホリしてた頃にテレビで放映されてたやつだわーと思ってよくよく見てみると、「コリン・ファースの高慢と偏見」なんてタイトルがついてるではありませんか!

コリン・ファースといえば、つい最近見てこれまたハマって、続けて2回も3回も見た「ラブ・アクチュアリー」に出演していて、大好きになった役者さん!!

これは見ないわけにはいかない!!!
しかし・・・2枚組、特典映像含めて6時間のDVDのお値段が定価約10000円也・・・。今のご時勢、ドラマのDVDが1万円なんてアリ!? どーしてそんなに高いの!!??
見たい~~っ!! でもレンタル屋さんにも置いてないし・・・・

しばらく、悶々と悩んでいましたが・・・「買ったら?」っていうパパの後押しもあり、買っちゃいました♪♪(定価よりもちょっと安くね)

何せ6話シリーズで放送された5時間強のドラマです。まず1,2時間見よう~♪と見始めたら・・・気がついたら夜中の2時半。一気に見ちゃった~。
Mr.ダーシー、かっこよすぎですっ。イギリスで放映当時、視聴率30%、ほとんどの女性がコリン・ファースのMr.ダーシーに夢中になったのがわかります。
「~「高慢と偏見」で彼が濡れたシャツ姿で湖から現れる場面は、<20世紀の最も素晴らしいTVシーン>の投票で2位に選出された(1位はアポロ11号の月面着陸)。~ 」なんて記事もありました^^

あ~、しばらくはどっぷりP&Pの世界に浸っていることでしょう~。
[PR]
by emahana | 2007-01-29 00:31 | まさこのつぶやき

半日入園

今日ははなぽんの2回目の半日入園でした。

えまたんも何日も前から、「幼稚園にはなぽんとか他のちっちゃい子たちが来てくれたら、歌うたって、プレゼントあげるねん!」って楽しみにしていました。在園児たちは、ちっちゃなお客さん達に、リズム体操や歌を披露してくれることになっていたのです。

はなぽんは朝は「幼稚園に行く♪」って楽しみにしていたけど、いざ到着して他の子たちがわんさか遊んでるところをみるといっぺんに萎縮した模様。。。毎週のように幼稚園に連れて来られていてもう慣れてると思ったのに、部屋の隅っこにちっちゃくなって絵本を読んでいます。

場所を講堂に移して、いざリズム体操が始まると、元気いっぱいの園児たちにますますびびったのか、終始ご機嫌ナナメで抱っこ抱っこ。せっかく年長さんのお兄ちゃんお姉ちゃんが「一緒にしよう~!」って誘いに来てくれたのに、全然ダメ。
先生方が劇をしてくれたのに、全くママから離れずでした(^-^;

まぁ、早生まれだし、仕方ないかなー。いつもは断然勝気で元気いっぱいなんだけど。根は小心者なのかしら。
4月から、ちゃんと通えるかなぁ。。。ま、しばらくは泣くだろうなー。
はなぽん、がんばれよっ!!
[PR]
by emahana | 2007-01-23 21:33

バームクーヘンの里!?

先週末のことになるけど、どこかドライブに行こうということになり、朝から出かけました。行き先は湖東方面へ・・・。

一度行ってみたかったデザートバイキングのお店は10時過ぎに入ったものの、2時間待ちということであきらめ、近江八幡の方へ行ってみました。
近江八幡といえば、屋形船でまわる水郷めぐりや、ヴォーリーズ建築で有名なところですね^^
でも今回は、ぶらぶらと水路脇の小道や古い町並みを散策するのみにとどめました。

お目当ては、クラブハリエのバームクーヘン♪♪ はなぽんが赤ちゃんの時に、パパがお土産に買ってきてくれて、食べ終わって無くなったら大泣きしたアレです。
近江八幡にはクラブハリエ日牟禮館といって、美しいお庭にかこまれたとっても素敵なカフェがあるのです。そこで、ランチ代わりにスイーツを頂くことにしました~(^w^)

工房がすぐそばにあって甘~い香りが漂っていて、ショーケースには色とりどりのケーキが並んでいたけど、やっぱりここに来たら焼きたてバームクーヘンでしょう!
d0025729_21155422.jpg

お店で普通に売ってるパックになったのも、十分すぎるぐらい美味しいんだけど、まだ暖かい焼きたてのバームクーヘンに生クリームをつけて食べるのはもう最高!! しあわせ~~♪
子供達はちょっと豪華なデザートプレートみたいなのにしたんだけど、これまたなかなかでした。たまにはこんな甘~いランチもいいよね(^-^;
d0025729_21215344.jpg


帰り道は湖岸道路を通って帰ったのですが、琵琶湖をはさんで向こうに薄雪をかぶった比良山系がすっごくきれいでした。早咲きの菜の花が咲いてる場所なんかもあって(車が停められずゆっくり眺められなかったけど・・・)、この景色を見ただけでも、滋賀県はいいところだな~と思ってしまいました^^
[PR]
by emahana | 2007-01-23 21:21 | お出かけ

馬油石けん

先日、友人が「しばらく石けん作りをお休みするから・・・」と、石けんに使ういろんな材料を譲ってくれました。普段なかなか買わないような高級オイルがいっぱい!! ななみさん、どうもありがとう~~。
一気に創作意欲が沸いてきて、まずは馬油石けんを作ってみました。


<馬油石けん>

オリーブ油  300グラム
馬油      100グラム
パーム油    80グラム
ココナツ油   80グラム
ひまし油    70グラム 
水       220グラム
苛性ソーダ  77グラム 

~オプション~
馬油   大さじ1
精油(レモングラス、パルマローザ、ローズウッド、パチュリー)


いつも馬油はスキンケアに愛用してるものの、もったいなくて石けんには入れたことがありませんでした。どんな仕上がりになるか楽しみ~♪
昨日の晩仕込んで、もう今日には型だし出来たので、解禁は2月の終わりってところかな。

ハンドクリームもいつも手作りしてるのですが、送ってもらったオイルを使ったクリームがとってtもいい出来でした♪いつもアカギレだらけで、主婦湿疹で赤くなってる手の赤みがスーッと引いてしっとりしています。明らかにいつものクリームと違う! ヘンプシードオイルがいいのかなぁ。

アボガドオイル     大さじ2
ヘンプシードオイル  大さじ2
オリーブオイル     大さじ3
シアバター       小さじ1
びわの葉エキス    小さじ1
蜜蝋           18グラム

ななみさんに感謝感謝です!
[PR]
by emahana | 2007-01-18 22:27 | 手作り

夜の時間

えまたんの幼稚園の新学期が始まって、1週間とちょっと。冬休み中に乱れがちだった生活のリズムもずいぶん整ってきました。

はなぽんはそろそろお昼寝しなくなってきました。
あんなにお昼寝好きだったんだけど、えまがいると断固としてお昼寝拒否することが多く、冬休み中は大抵出先で車の中とか、誰かに抱っこされて動きが止まったら寝てしまうというパターンでしたが、近頃はだいぶ体力もついてきたのでしょう。昼寝を全くしないでも夜は8時ごろまでもつようになりました。

はなぽんが昼寝しないで早く寝ると、えまも一緒に早く寝てくれるから、ママは大助かり♪(その代わり昼間は忙しいけど・・・) 今日は1時間半ほど昼寝したけど、9時前には寝ていました。朝も早起きだし、いい感じのリズムです^^

さて、9時前に子供達のお世話から開放されたらママは寝るまで2,3時間は自由時間がもてます♪♪ 今日ももうすでに、寝かしつけつつ40分ほど読書し、明日のおやつのりんごケーキが焼きあがり間近、いい匂いが漂い始めても、まだ10時。

そんな訳で、最近夜に映画を見たりする余裕も出てきました^^
今までなかなか2,3時間まとめてテレビの前に座るなんてことは不可能だったけど、だいぶ余裕が出てきたもんやね。
映画好きの血がまた騒ぎ出したわ~。次は何を借りてこようかな(^w^)
映画見たり本読んだりしてると、こうやってパソコンの前に座ることが少なくなる訳でして、またブログの更新も滞ってるのでした(^-^;
[PR]
by emahana | 2007-01-18 22:09 | まさこのつぶやき

お年玉の使い道

今年もお正月にたくさんのお年玉を頂きました。
まだ子供達はお金の価値がわからないので、そのまま子供口座に貯金しようかと思ったのですが、せっかく頂いたので子供達が喜ぶような品物に変えた方がいいかとも思い、近くのおもちゃ屋さんに行きました。

そろそろえまはウノやカルタなんかも出来るようになってきたので、何かカードゲームでもと思ったんだけど、本人が「絵本がいい~。」というので、絵本に。

えまが選んだのは、グリム童話の「ゆきしろとばらべに」。以前図書館から借りて、気に入ってた本です。
実はその本に決めるまでに他に何冊か候補があってなかなか決められなかったのですが、悪知恵が働くようになったえま。はなぽんも絵本にするように言いくるめ、しかも自分が他に欲しかった絵本を、「はなぽん、これ、おもしろそうやで~。これにしたらいいわ!」と言葉巧みに勧めて、はなぽんをその気にさせてしまいました(^-^; という訳ではなぽんの本は「ねむりひめ」。

まだお年玉が残っているので、一つ大きなお買い物をしました^^

それは「カプラ」!d0025729_22283084.jpg

カプラとは・・・とても精密に裁断されたカマボコ板上の積み木です。
子供のおもちゃにしては少々値が張るので、知らない人は「長方形の木切れが何でこんなに高いんだ!?」って言われるかもしれないけど、なかなかこれは素晴らしいおもちゃなのです。
単純な形で、無限大にいろんな物が作れてしまう! 子供でもとーっても高く積み上げられてしまう!! 面白くてついつい大人も夢中になってしまうような品物。

買ってきてすぐに、えまと二人で大きなタワーとか、船なんかを作ったのですが、何せハカイダーが約一名おりまして、出来たと思うとすぐに崩されてしまいます(^-^; 
えま&はな二人用にと残りのお年玉をほとんどつぎ込んだものの、はなぽんはあんまり興味ない、って言うかえまもママも夢中になって遊んでるので、ご自身はお気に召さない!?
はなぽん、お誕生日にははなぽんがホントに欲しいものを買ってあげるからね~~。
[PR]
by emahana | 2007-01-14 22:30 | こどものこと

買っちゃった!

数ヶ月前から、洗濯機がゴロゴロ変な音がして、一度修理に来てもらってたのですが、数日前からエラーがでて脱水が出来なくなってしまいました( ̄□ ̄;)!!
昨日はパパが中の水槽をゴロゴロ揺らすと、何とか脱水できたのですが、今日は私が何度か揺らしてもダメ。カレコレ1時間近く格闘して、もうお隣さんに脱水させてもらいにいこうかと思いかけた時に、何とか動いてくれました。

家の洗濯機は結婚した時に買った物だから、使用期間は7年半。それも一日に何度も回したりしてるから、もうそろそろ寿命なのか。。。前に修理してもらった時は大体10年が目安って言われたから、今回も一応修理の見積もりを聞いてみたところ、多くて2万円也。

うーん、うーん、しばらく悩んで、ネットで調べてみたり、友達の家の洗濯機事情を聞いてみたりして、新しいのを買うことに決めました!!!

洗濯機がないと、とても困ります。新学期が始まって毎日汚れた体操服を洗わなきゃいけないし、すっかりオムツが外れて夜も大丈夫だったはなぽんが、最近ちょこちょこおねしょしたりしてるので、これは切実です!
買い換えるんだったら、早急に!とえまが帰ってきてから、近くの量販店に行ってきました。

機種は憧れのドラム式の新製品!パパも一押しのやつです^^
値段はネットで買ったほうが安いんだけど、送料、リサイクル料、手数料モロモロと、納品の早さとアフターサービスで、店頭で買うことにしました。
初売りセールでお店も安くはしてくれたんだけど、その差は2万円強。うーん、後から考えると、後何日か今の瀕死の洗濯機にがんばってもらって、2万円安い方にしたら良かったかなーなんて思うけど・・・

ま、いっかー。明日の夕方届けてくれるし♪

パパもびっくりの即決買いでした(^-^;
あー、自分の判断でこんな大きな買い物したの初めてかも~。
ワクワクだわ~、最新式のドラム式洗濯機。乾燥機もついてるから、もう乾きが悪くてヤキモキすることないんだわ~ヽ(^0^*)ノ

しかし。。。。
一度に買った家電って、一度にガタがくるもんなのよね。。。
電子レンジもかなりヤバイ。食器洗い機も実はこないだのボーナスで買い換えようかって考えていたし、温水便座も相当ヤバイ(←えまは今日洗濯機よりも便座を買って欲しそうだった)・・・あ、そうだった!はなぽんの入園準備で必須のミシンはすでに壊れている( ̄□ ̄;)!!
うーむ、しばらく旅行はナシかも・・・。
[PR]
by emahana | 2007-01-09 22:14 | まさこのつぶやき

映画初体験

冬休み最後の週末。天気も良くないし、家族で映画館に行ってみようかということになりました。
何をやってるか調べてみると・・・まぁ、ディズニー系や他の子供向けの映画はやってるにはやってたものの、ふと目に留まったのが、「親子割引」の文字。なんと、親子で見にいくと2~5人まで2000円で見られるとのこと! 小さな映画館で映画はアンコール上映だけど、子供達の好きそうな動物ドキュメンタリー「ホワイト・プラネット」。映画評をちょっと見ると、「眠くなった。」って書いてる人がいたのは気になったけど・・・いざ出発!

「映画館の中では、おしゃべりしたらあかんねんで。」って何回も約束して、口封じのお菓子も買って、座席に座ると他のお客さんは全部で5組ぐらいだったかな。それもほとんど親子連れ^^

映画の内容はというと、地球温暖化のために後数十年したら見られなくなってしまうかもしれない北極圏の映像・・・厳しい自然の中でたくましく生きる動物達と雄大な風景・・・といったところでしょうか。

薄暗い中で、心地よい音楽と、たまにはいるナレーション(しかもフランス語)を聞いていると、いい気持ちで癒される・・・・
ふと横を見ると、朝帰りだったパパが寝ている・・・
子供らは最初は釘付けで見ていたけど、はなぽんが「ねむたくなってきた。。。」とつぶやき撃沈。
えまもしばらくがんばったけど、耐え切れなかったのか撃沈。
せっかくお金払ってるし、ママだけでもがんばるぞと見ていたものの、ふと気がつけば空白の時間が( ̄□ ̄;)!!  くそー、今まで何十回と映画館通って、初めて寝てしまった!
えまなんて、映画が終わって場内が明るくなって、係りの人が「お忘れ物なさいませんよう・・・」って言ってても起きなくて、危うく忘れられるところだったぞ。(やっと目が覚めたら「まだ見たかったのにー。」って半べそ。)

いや、映像はとってもきれいで、いい映画だったんですけどね、来る前に回転寿司でお腹いっぱいお昼ご飯食べてきたのがいけなかったかしら(^-^;
2000円払って、家族で昼寝しにいったのかー。
[PR]
by emahana | 2007-01-06 22:10 | お出かけ
年末年始と、バタバタしていたら、もう6日!
d0025729_2212552.jpgちょっと遅くなったけど、あけましておめでとうございます。

2007年は、パパの実家で迎えました。
何せ、5年ぶりのお泊りだったので何かと疲れましたが・・・^_^;
子供達は、退屈してごねることもなく、ご機嫌で、おじいちゃんおばあちゃん達もうれしそうでした。
ただ、元旦の朝にちょっとしたアクシデントが!
大人たちがおせち料理を囲んでテレビなど見ていたときに、子供達は隣の部屋でご機嫌で遊んでいたのですが・・・突然えまの泣き声が!!

どうやら、初詣で買ってもらった破魔矢で遊んでいるうちに、口にくわえ、何かの拍子にくわえていた破魔矢の端っこが壁に当たったらしいのです。
泣いて、なかなか見せようとはしなかったけど、どうやら口の中の天井に当たったらしい。
少し前に割り箸が口の中に刺さった事故があっただけに、ドキッとしました。。。
少し血がにじんだだけだったけど、かなり痛かったらしく、丸一日、ほとんど何も食べませんでした。次の日には、すっかり良くなったようで、ご飯も食べられるようになり一安心。

ママの実家では、子供達の大好きな弟夫婦(子供達からみると、おじさんおばさん)も来ていて、にぎやかなお正月でした。じーちゃんばーちゃんはご苦労さまでした^^

さて、2007年はどんな年になるでしょうか。
4月からはなぽんご入園で、少しは子育てにも余裕がでてくるかなー。自分の時間が増えるのが楽しみです♪ 
[PR]
by emahana | 2007-01-06 21:51 | まさこのつぶやき