我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

お花のつぼみ♪

えまがここんとこずっと鼻水が止まらなくて、いろいろレメディを飲ませた頃からドロッとした黄色い鼻水が出るようになってしまいました。。。

パパが以前、ケーライビックを飲んで「脳ミソが全部鼻から出てくるんかと思うぐらい」の鼻水が出たことがあって、えまもその疑いアリなんだけど、私が去年副鼻腔炎で死ぬ思いをしたので、耳鼻科に行って来ました。
やはり抗生物質を出されて悩むところだけど・・・きっとレメディのせいだと思うんだけど・・・ひどくなるとかわいそうなので4日分飲ませようかなぁ。副鼻腔炎、辛かったし・・・。

そんなえまですが、朝おなかの具合もよくないのかちょっと下痢気味でした。
夜お風呂の前にまた「おなかいたくなってきた!うんこしてくるー。」とトイレに行ったので、先にお風呂で待っていて、出てきたところで「どんなうんこやった?」と聞けば・・・

「えっとね・・・お花の蕾みたいなうんこ♪」

・・・どうやら下痢は治ったみたいね^_^;

鼻水は垂れていても、元気元気なえまでした。

(鼻をかむのがとっても上手になりました! ついでにはなぽんもねーねの真似して鼻をかめるようになりました!)
[PR]
by emahana | 2006-01-31 23:16 | こどものこと

なんでぇ~??

ついに、はなぽんにも「ナゼナニ期」がやってきました。

何か気になった物があれば、自分の気が済むまで「これはぁ~?」「これはぁ~??」って聞いてきます。さすがにピンクのフリフリ好みのはなぽん、えまが幼稚園の友達からもらってくるお手紙なんかに付いてるディズニープリンセスに興味深々。そして一回聞いたら名前を覚えてちゃいます。。。それでも、何回も何回も「これはぁ~?」って聞いてきます^_^;
 
また絵本を読むと、話の途中で「なんでぇ~?」の連発。

たとえば・・・

「むかーしむかし、おじいさんとおばあさんがいました。」

「なんでぇ~?」

「・・・なんでやろなぁ? おじいさんはやまへしばかりに、おばあさんはかわへせんたくにいきました。」

「なんでぇ~?」

「うーんと、おしごとにいったんやわ。・・・中略・・・すると川上から大きなももが流れてきました。」

「なんでぇ~!?」

ってな調子で絶妙なタイミングで解説を求められ、話がなかなか前に進みません・・・(^-^;
[PR]
by emahana | 2006-01-31 22:12

パパとラブラブ

一日遊んで帰ってきて、疲れた子供たち・・・。
えまはめずらしく、「今日はパパと一緒に寝たい。」なんて言い出しました。夕食の時から「もう眠くて食べられない~~。」なんていってたのに、パパがお風呂から上がってくるのを待って、Wの布団を敷いてパパと一緒に布団にもぐりこみました。
(はなぽんはいつものベッドで早々に寝てしまいました。。。)
 
いつもは布団に入ると10分もしないうちに寝てしまうのに、いつまでもパパとえまが寝てる部屋からボソボソ話し声が聞こえてきます・・・。
絵本を何冊か読んでもらってるみたい。
絵本が終わると、なにやらずーっと二人でおしゃべりしています。。。

平日はパパと会えるのは朝の10分そこそこ。幼稚園での出来事や作ってきたものを「明日の朝、パパに教えてあげるねん。」「これ、パパに見せてあげるねん。」と言ってても、なかなか朝ゆっくり話す時間がないのです。しかも、ここんとこずっとパパの仕事が忙しくて、週末も出勤することが続いているので、パパが恋しかったのでしょうか。

もう1時間近くもおしゃべりしていました。1週間分の出来事を話して聞かせてるみたい(^w^)
「もうおしゃべりはおしまいにして寝なさい。」って言われることもなく、じっくり思う存分話をパパに聞いてもらって、暖かいパパの布団の中で幸せな気持ちで眠りについたことでしょう。。。

子供にこんなに求められるのは今だけ。
後は成長にともなって、どんどん親から離れていくのでしょうね。とくに娘&父親はねぇ。
どんなに忙しくても、この「今」の時間を大切にしなければ。。。
[PR]
by emahana | 2006-01-28 22:02 | こどものこと
今日はなんだか久しぶりにパパが週末家にいるので、前の日から「明日、パパが休みやからいーっぱいパパと一緒に遊ぼう!!」ってとても楽しみにしていました。

そして、朝いつものように7時前に目が覚めたえまは、「今日はお出かけしよー!」とパパを誘っています(*^-^) で、どこか暖かくて楽しいところ・・・と考えて、子供たちの熱いリクエストにより、以前にも何度か行ったことのある「京都市青少年科学センター」にしました! パパは「もう飽きた。。。」とぼやいていましたが・・・。HPはこちら(http://www.edu.city.kyoto.jp/science/index.html)

ここは、プラネタリウムあり、動く&吼えるティラノサウルス始め、いろんな恐竜の化石あり、潮だまりを再現した水槽あり、ひよこちゃん達あり・・・と子供たちの大好きなものばっかり!もちろん、ほかにも大人が見ても面白い理科全般の体験型の展示がいっぱいあります。

センターの中に入ると、でっかいティラノサウルスが、
「ガオォォ~~~!! みなさ~ん、こんにちは~!」
とお出迎え。何度も見に来てるはずなのに、えまはちょっとびびり気味。はなぽんはというと、「こわい~~。」といいながらも釘付け! 「がおー、みにいく。」と何度も何度も見に行っていました。

次のお目当てはやはりひよこちゃん達。
その日に孵化する予定の卵を展示してあって、運がよければ卵から産まれる瞬間を見ることが出来ます。もう乾いてふわふわになったひよこちゃん達をあんまりうれしそうに見ているので、職員のおじさんが「触ってみるか?」と一羽出してきてくれました^^ よかったね~(*^-^)

以前に来た時は、えまはいろんな展示をアレもコレもとぐるぐる走り回るようにして見て触っていたけれど、今回はじーっとひとつひとつの展示をじっくり見ていました。パパと一緒に見て回っていたけど、ひよこに水槽に打ち上げ花火のビデオが面白かったみたいね。

そのかわりに、ちょろちょろ走り回っていたのははなぽん。いろんなボタンを押してみたり、ひよこに恐竜に魚にちょうちょに・・・とちっともじっとしていません!追いかけるのに疲れてママがベンチに座っていると、「おてて~。」って手をつないで引っ張りにきます^_^;

おかげで、プラネタリウムに入るなり、もう夜になったのかと思ったのか、はなぽんはグーグー寝てしまいました。えまも、「なんかぜんぜんおもしろないー。ねむたくなってきたー。」なんて言ってるし(-_-;) せっかく男前の学芸員さんが解説してくれてたのにごめんなさい^_^; ちょーっとまだうちの子らには難しかったかなー。

家に帰っても、センターのパンフレットを見ながら、はなぽんは「これ、みたねー。」ってうれしそうにしていました。
楽しい一日でよかったね~^^
[PR]
by emahana | 2006-01-28 21:47 | お出かけ

ファッションセンス

えまはもちろん、最近はなぽんまで自分で服を選ぶようになり、全然ママの好みの服を着てくれなくなっちゃいました(;_;)

えまは幼稚園に行きだしたころから、スカートスカートで、ほとんどズボンを履こうとしません。(ま、えまの体型に合うズボンがなかなかないからちょうどいいんだけど(^-^;) しかも、座るとふわっと輪になって広がるようなロングスカートがお好みのようで^^; そうかと思えばお尻が見えそうになるぐらいのミニスカートを出してくることも。

冬になってからは、どうも生足をほり出してるのが寒そうなので、短いスカートの時は下に何とか言いくるめてズボンを履かせているのですが、気がつくと脱いでるなぁ・・・。ま、幼稚園では半ズボンだし、寒くないのかな。
上の服は、何せ幼稚園では半そでのため、季節の感覚はまったくないようで、ふと見るとノースリーブを着たりしています(^-^; これまた、お気に入りのノースリーブなんかがあるので、その下に長袖Tシャツを無理に着せたり・・・。一年中夏服がしまえません・・・。

この色柄あわせをまったく無視したへんちくりんな重ね着がえまの定番スタイルです・・・^_^;


はなぽんはというと、ピンク!
初めて口に出した色の名前が「ピンク」でした。(普通「あか」とか「あお」じゃないのぉ??)
とにかく、何かピンク色のものを身に着けたいようです。肌着はとにかくピンク、その上の服もピンクが入ってるもの。そして、ねーねの影響か、はなぽんもスカート大好き。これまたスカートだけじゃ寒いので、ズボンかスパッツの上にスカートとなるんだけど、ヒラヒラのティアードスカートがお気に入りです。夏にばーちゃんが作ってくれた薄い生地のスカートが大好きで、これまた真冬なのにいつも引き出しの一番手前に入っています。

靴下は大嫌い。タイツもダメ。とにかく足首から下が出ていないとイヤらしい。
でも、この間幼稚園の講堂に集まることがあり、冷たいだろうからと何とかタイツを履かせました。赤ちゃん時代に履いていたピンクのタイツを!(* ̄m ̄)
何度も「ぬぐー、ぬぐー。」と言うたびに、「ほら、あんよがピンクやで♪ かわいい~!」とおだてあげ、なんとか1時間半履いていてくれました^_^;

そしてはなぽんは髪の毛を結ぶのが大好き。
朝えまを送り出す時に、えまの頭はボサボサ、ママもボサボサなのに、どんなに忙しくてもはなぽんだけが完璧にスタイリングされています。そうしないと暴れて家を出ようとしないのです・・・(-_-;)  確かに、はなぽんの髪はクリクリ癖毛で、起抜けの頭はものすごく爆発していて、そのまま人前に出ると必ず笑われるんだけど・・・。

それにしても、このゴムはイヤだとか、二つにくくれだとか、くくる位置が気に入らないとかなんとか、もうヘアスタイルまで文句をつけます。1歳児の言うことかー!? (もうすぐ2歳だけど)
[PR]
by emahana | 2006-01-27 21:43

ぱんつ

季節柄、よく「おにのパンツ」の歌をはなぽんに歌ってくれとせがまれるのですが・・・

今日風呂上りに、はなぽんを拭いてパジャマを着せていたら、先に上がっていたえまが自分でパンツを履きながら・・・


♪えまたんーのパンツはいいパンツ~

白いぞ~、白いぞ~

いっぱーい、はいたら・・・よごれるぞ~♪


なんて即興の鼻歌歌っていました・・・ぷぷぷ(* ̄m ̄)

いっぱい履いたら汚れるよねぇ。。。
[PR]
by emahana | 2006-01-25 22:47 | こどものこと

ある日の姉妹喧嘩

はなぽんもますます自己主張が激しくなり、姉妹喧嘩も派手になってきました^_^;ゞ

今日、はなぽんが昼食の納豆ご飯を残したので、お焼き(残りご飯にちょっと小麦粉&水を足して、雑魚、干しエビ等を混ぜてにしてフライパンで焼いたもの。はなぽんはあんまり食べないけどえまが結構好き。)を作ってテーブルの上に置いてあったのです。

幼稚園から帰ってきたえまが直径20センチぐらいのお焼きを見つけて、

「わ、おいしそ♪ ちょっともーらった!」

と、ちょっとちぎって食べたのを見ていたはなぽん。
自分はあんまり食べないくせに、「はなぽんもー。」って残りのお焼きを持って逃げたから大変!

「わー、はなぽん、えまたんにもちょーだいっっ!!」

とえまははなぽんをテーブルの周りをぐるぐる追い掛け回し、無理やりはなぽんが持っていたお焼きの大部分をちぎりました。落ちついたときだったら、はなぽんも半分こ出来るのに、無理にとられたから、これまた大変!! 

「ぎゃーーーー!!!!」

と大泣きして、えまをビシバシ。

「無理やり人が持ってるものを取ったらあかん!はなぽんも、ねーねに半分あげなさい。」

とママの仲裁が入ると、えまも泣き出しました。
ちょっと忙しい時間だったのもあって、そのまま二人でほっといたら、しばらくしてはなぽんが泣いてるえまの頭をなでて、「ねーね?」って顔を覗き込んでいます。

「はなぽん、こんなときは『ごめんね』って言ったらいいんやで。」

って教えてあげると、

「ねーね、ごめんね。はんぶん、どーじょ。」

「・・・ありがとう。」

と見事仲直り(^-^)
それからは「ねーね、どーじょ。」と持ってたお焼きをほとんどえまにあげてしまって(やっぱりあんまり食べない・・・)、えまが「もういらんから、はなぽん食べーや。」と降参。そして、

「はなぽん、鼻水出てるやんか。ねーねが拭いたろ。」

と仲睦まじい二人でした(*^-^*)
d0025729_22221857.jpg

[PR]
by emahana | 2006-01-25 22:20
えまがピアノを習ってもうすぐ1年経ちます。
始めた頃は、「大丈夫かな~??」と心配するぐらい、指の力も弱いし、音符の○も書けないし、どうしようかと思ったけど、最近になってだいぶ弾けてきたようです。

まだまだちょっと難しいと「弾かれへん~。もういやや~~。」ってなるけど、ちょっと練習して弾けてくると自信がついてきたようです。自分から「練習しよーっと。」ってピアノを開けて暗譜した練習曲を弾いています^^ この曲は、1週目は難しくてうまく弾けず、ママもイライラしてたので、弾きながら泣きそうになってた曲。それが2週目にはスムーズに弾けるようになったので、うれしかったみたい。

今年から宿題も多くなってきて、えまもがんばらなくてはいけません。集中力がのってるときはすぐに出来るんだけど、そうでないときは普段覚えてることもダラダラ・・・・。
でも、どんなに宿題や練習がうまく出来なくても、ピアノを止めるとは言わずに何とか続いています^^ がんばろうね~~。

ママも実家に帰った時とか、子供らが寝た夜にちょこちょこ練習して、独身の時に弾いていたショパンの「幻想即興曲」がまた弾けるようになりました♪ 細々とでもいいから、続けよう!
[PR]
by emahana | 2006-01-22 22:09 | ピアノ

ありがとう

今週末はパパが出勤&飲み会だったので、じーちゃんばーちゃんちに行ってきました。
ちょうど前の日に、しばらく実家に滞在していた曾おばあちゃんを石川県まで送っていったところだったので、じーちゃん&ばーちゃんの疲れが心配だったのですが、週末は雪の予報が出ているので雪道の運転が心配だと、自宅まで迎えに来てもらっちゃいました。

5ヶ月間の介護生活を終えて、心なしかじーちゃんばーちゃんの表情も晴れ晴れとしていましたね。お疲れ様でした。
「雪もないし、子供ら退屈するんとちゃうか?」って心配していたけど、大好きなじーちゃんばーちゃんちに行くだけで、子供達はうれしいみたいね^^

日曜日にはパパも合流するはずだったけど、事情により来られなくなってしまいました。
そこでまた自宅まで送ってもらうことに^_^;ゞ
途中、回転寿司をご馳走になって、自宅の部屋まで荷物を運び入れてくれました。

「それじゃあ、またね~。」じーちゃんばーちゃんが帰ろうとした時に、えまが一言。

「じーちゃん、ばーちゃん、送ってくれてありがとう~。」

ちゃんと二人の顔をみて、誰にも促されずに自分からはっきりと言いました。
「~してくれて、ありがとう。」って大人でもなかなか言えないのよね。えまはえらいっ!
私もえまを見習わなくては。
[PR]
by emahana | 2006-01-22 21:59 | こどものこと

堂々完成!!!

d0025729_20532942.jpg

じゃーん!! こんなん出来ました~!!!
これは誰のお家でしょう??知ってる人は一目でわかるハズ! 
そうです! ハイジのおじいさんのお家でーす。

こないだ作ったドールハウス、やっぱり布を貼ってきれいに仕上げたいなーと思っていて、どうせきれいに仕上げるんなら、憧れのハイジのお家は出来ないかな・・・とはなぽんを寝かしつけながらつらつら構想を練り(そして添い寝落ち・・・)、毎日少しずつ作っていたのです。

どうも最近7時過ぎに子供達を布団に入れて、寝かしつけて自分も寝てしまい、目が覚めると9時過ぎとか時には10時!?なんてことが続いていて、そうなると夜また寝ようとしても眠れない訳で、夜な夜なダンボールや木工用ボンドと格闘していたのです(^-^;
ちゃんとベンチやヤギ小屋も完備♪
d0025729_210968.jpg

中はこんな感じです。屋根裏部屋にはハイジの干草ベッド、1階にはテーブルにおじいさんのベッド、そしてえまのリクエストによりハシゴ(これもはずせないよねぇ)、チーズを作る釜戸も作りました♪ ちなみにメラメラ燃えてる釜戸は可動式なので、外に出してバーベキューやキャンプファイヤーごっこも出来ます(笑)

凝りだすと止められないのよね~^_^;ゞ 我ながら自信作です!
後作ってくれって言われてるのが、ピッチー(ハイジが育てた小鳥)の巣とチーズ作り用のお鍋。巣はハーゲンダッツの小さい容器にまた布を貼ったら何とかなりそうだけど、お鍋はどうしようかなー。100均でいいのがないか探してみようかな。

すべて家にあった物で作ったので、所要費用100円ちょっと也(屋根に貼った赤い布だけ購入)。パパが着られなくなった茶色いコーデュロイのパンツが役に立ちました。そしてまたまた重宝したのが、妊娠中にお腹に巻いたありがたい腹帯。てるてる坊主20人前、お人形の下着に続いて、今回ベッドのシーツ&枕にも使わせていただきました。

さて・・・困ったのは登場人物。
ハイジやおじいさん、ペーターのお人形も作ってーって言われてるんだけど、どうしようかな。絵本をカラーコピーして厚紙に貼ることも考えたんだけど、ハイジショップに身長10センチほどのぬいぐるみが売ってるのを発見。うーん、何人も揃えるとちょっと高いんだけど家はほとんどお金がかかってないし、じーちゃんばーちゃんからもらったお年玉で買ってあげようかなぁ。

ほとんど親の自己満足です・・・ハイ。
[PR]
by emahana | 2006-01-20 21:14 | 手作り