我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

カテゴリ:こどものこと( 159 )

こんなかんじ

生後一ヶ月とちょっと。日に日にほっぺたや太ももがぷにぷにになってきます^^
表情もだいぶ豊かになって、時々「あっくー」って泣き声以外の声も聞けるようになりました。
この「あっくー」って、どの赤ちゃんも言うのかな? うちの子達はみーんな1ヶ月過ぎに言ってたなぁ^^ 機嫌がいいときは「あっく~^^」、だんだん怒ってくると「あっくー!!」って(*^-^*)
d0025729_12473916.jpg


体重も1ヶ月検診では産まれたときから1,3キロ増えていました。今はもうちょっと増えてるだろうなぁ。抱っこしててもずしっと重くたってきた~。
しかし! 抱っこ大好きちゃんなんだなー。よく寝てると思ってもベッドに下ろしたら5分も経たずに「ふぎゃ~」だから、午前中と夜の眠りの浅い時はずーっと抱っこしてることが多いです^_^;  午後は2時間ほどグッと寝てくれるんだけど。
夜寝かしつける時は、近頃は1時間近く、時にはそれ以上もおっぱいを離さないので、不自然な格好で横になってるママは肩こりが辛いっ。
d0025729_12475516.jpg


さて、今もスリングの中でおねんね中・・・
置いたらまた起きるかな。
[PR]
by emahana | 2008-03-18 12:59 | こどものこと

もう一ヶ月

入院編はまた次に・・・と書いておきながら、1ヶ月近く経っちゃいました。
いやはや、やはり赤ちゃんがいると何かと忙しくって、久しぶりに、ホントに久しぶりにこの時間おねんねしてくれてるので、ブログが書けました^^いつも夜は8時ぐらいから10時過ぎに私も一緒に寝るまで、うつらうつらしながらも抱っこ抱っこなのです。

退院してからだいぶ経つけど、助産院での入院生活は極楽でした~♪
お食事は美味しいし、毎日テルミー(温灸)やアロママッサージ、おっぱいマッサージの日々・・・。先生や他の助産師のスタッフの皆さんの気づかいも暖かくて、みんなこんな出産~産後を過ごしたらマタニティブルーになって落ち込む人は少なくなるだろうなぁと思います。
あんまり気持ちよかったから、私も落ち着いたらテルミーかアロママッサージの勉強をして、人を癒せるようになりたいなぁ。

さてさて、赤ちゃん、めちゃめちゃかわいいです(*^-^*)
寝てる時も、起きてる時も、泣いてる時も、ずーっと見ていて飽きませんね^^ 一人目の時は、何事も初めてのことばかりでオロオロしていたけど、顔がくしゃーとなって、ほぎゃぁ~ほぎゃ~って泣き出す瞬間もかわいくてたまりません~。

寝てるかと思ったのに、ベッドに下ろすと分かるのよね^^ 抱っこがいいのよね~^^
そんなところもかわいいんだけど、しかし、ずっとご機嫌が悪くて抱っこばかりだと、ママも手伝いに来てくれていたばーちゃんももう若くはないので、腰痛が・・・(>_<) 落ち着いたら整体でも受けてみようかしら。。。
それに、ただでさえ怒涛の忙しさの朝夕の時間帯、授乳&抱っこの時間をそれにプラスすると、頭がクラクラ・・・ついついイライラして上の子らに当たってしまうこと多々アリ・・・。
夕方はお風呂の段取りをしっかりしないと、どんどん寝かせるが遅くなっちゃうなぁ。そうなると、眠たい子供はどんどん機嫌が悪くなる・・・(-_-;)

d0025729_1094369.jpgまぁ、そんなこんなでも上のねーちゃん達も、しっかりお手伝いしてくれてます(*^-^*)
誰が新しいオムツを取ってきて、誰が使用済みのをゴミ箱に捨てて、誰が赤ちゃんをおくるみに包んで・・・って我先にと喧嘩しながらも、熱心にお手伝い^^ 赤ちゃん帰りらしき様子もなきにしもあらずだけど、それと同時に赤ちゃんがかわいらしくてたまらないみたい。
心配していたはなぽんの様子も、普段よりちょっとややこしくなるぐらいで、日々おねーちゃんらしくなるようにがんばってます。後は、朝御飯をちゃんとすばやく食べてくれるとありがたいんだけど。これも、「あたしに注目してよっ」の現れなのかなぁ。

生後1ヶ月足らずでぼちぼち外にも連れ出され、明日は朝から夕方まで幼稚園の「卒園を祝う会」に赤ちゃんも出席^_^;  もうすぐ引越しも控えてるし、ますます忙しくなりそうだ~。
[PR]
by emahana | 2008-03-10 21:48 | こどものこと

産まれました!!

3人目ちゃん、無事出産して帰ってきました~!d0025729_11491951.jpg

2008年2月8日17時41分 2930グラム 女の子です。38週と1日で産まれました。(予定日は21日)2週間早かったけど、しっかり体重もあります。
前々から、「希望日は3連休の初日の9日ぐらいやね。」ってパパと話していて、お腹の赤ちゃんにも9日ぐらいに出ておいでネってお話していたところでした。
すごいです! 希望日ぴったり!!

二日前の検診では、まだまだお腹の赤ちゃんも下がってくる気配なし、でも体重はどんどん増えて3000グラム前後になってるから、「しっかり運動してください。3人目だからって安産とは限らないんですよ~。」なんて脅かされていましたが、その時に習った「腰回し」っていう胎児の頭を骨盤にはめる(!?)運動を2日間せっせとやってたら、夜に何かがポコンと腰にはまるような感覚があったのです。

そして次の日の朝、おしるしが!

で、お弁当を作ってるとなんだか生理痛に似た鈍い痛みがやってきました。そしてそれがだんだん15分から10分毎に。

「おおっ、この感じは間違いない♪」

いそいそとばーちゃんと助産院に電話しました♪
子供たちは幼稚園を休ませて、じーちゃんばーちゃんが到着したころは、痛み(お腹の張り)は10分おきぐらい。まだまだ余裕でした。
でも、心配性のばーちゃんに「早く産院に行きなさいっ。」って家を追い出されて、まこと助産院に着いたのは、朝の10時ぐらいだったかなー。さっきも書いたけど、まだまだ余裕^^
えまたんが風邪気味だったので、いったん子供たち&じじばばは自宅に戻って、近くなってきたらまた来てもらうことしました。

昼ごろにパパも会社から帰ってきてくれて、ゆっくりと陣痛は強くなってきました。強いっていっても、まだまだ笑っておしゃべり出来るぐらい^^ 前回は進み方が早かったので出来なかった、アロマバスにも入れました~。

夕方近くになり、だんだん痛くなってきたなーと思っても、まだまだみたい・・・やっぱりお腹の中でまだ赤ちゃんの位置が高かったから、時間かかってるのかなーと思いつつ、時計をみたら5時。「朝からいて、もう5時か~。」と思いつつ、痛みを逃してたら破水。

破水したらあれよあれよと言う間にお産が進んで、どんどん痛みが強くなる~~(>_<)
で、ホントに痛くなってから30分ぐらいでツルンと出てきました。髪の毛、いっぱい生えてます~♪ 
まー、安産だったのかな。うん、安産だったのでしょう。産んでからのぐったり感も全然なかったし。

上の子供たちはというと、えまたんは予想通り怖がってなかなか近くに寄ってきません。あー、でもえまもパパと一緒にがんばるママの手を握っててくれたのを覚えています。はなぽんはコーフン気味でちょろちょろしてたなぁ。頭が出てきた~ってぐらいのときは足の方のベストポジションから覗き込んだり^^
でも、肝心の瞬間には、子供たちは部屋から出て行っていていなかったのです~。残念!

でも、臍の緒はパパと子供たち3人で切ってくれました。

そして!

今回で最後!だと思って、胎盤も食してみました。(助産院では結構食べてる人が多いんです。)

まずは生のものを生姜醤油で。
これは美味です! 全く癖がなく、こりこりして、生臭くない新鮮なお刺身、馬刺しって感じかな。
立ち会ってくださった助産師さん達も、「生は初めてなんです~。」と、食べてくれました。
10ヶ月がんばってくれた胎盤も、「とってもきれい」って褒めてくれました^^

で、次はロースト。
これまた風味が変わって、ちょっと独特のにおいがあったかな。
でも、これはこれで、砂ズリみたいな感じでした。

おいしかったのに、パパも子供たちも全然食べてくれなかったなー。
えまは胎盤が出てきた瞬間を見てたので、「えーっ、これ、ママから出てきた赤いやつ!?」
パパも全く受け付けられなかったようで^_^;
栄養満点だから動物はみんな食べるんだよ~。

さて、入院編はまた次に・・・
d0025729_11493622.jpg

[PR]
by emahana | 2008-02-15 11:49 | こどものこと

かいが展

d0025729_2224937.jpgじゃじゃーん!! えまたんの書いた絵が、京都の高島屋に飾られています!

京都府の私立幼稚園の園児達が書いた絵の展示会が高島屋で毎年行われるんだけど、各幼稚園から10人程度選ばれる中に、えまたんの絵が先生のお目に留まったという訳です。最初、お知らせのお手紙をもらった時は、「ふーん、そうなんやー。」程度でしたが、その後「ぜひご家族で見に行ってあげてくださいっ!」って先生からお電話いただいたり、じーちゃんばーちゃんに報告したら大喜びされたりと、日が経つにつれてだんだんとありがたみ(?)がアップしてきました。

展示期間が前期と後期の3日ずつに分かれていて、えまたんの絵は前期、水・木・金の平日に展示されるということで、午前保育の日に幼稚園が終わった後、じーちゃんばーちゃんと一緒に見に行ってきました^^

京都の繁華街に行くのは久しぶり・・・
田舎育ちの子供たちは、街中での渋滞で不機嫌になり、店内のよーく効いてる暖房で不機嫌になり、バーゲン会場の人混みで不機嫌になり・・・(-_-;)

d0025729_224920.jpgせっかく会場について、ダイナミックな作品群を前にして、さぁ、じっくりいろんな絵を見せてもらおうと思っても、「暑い~」「疲れた~」「お腹すいた~」「足が痛い~」と文句タラタラ・・・。 他人の作ったモノには興味ないのね^_^;  

さて、府内の私立幼稚園の子供たちが書いた、たーくさんの名画の中から、えまたんの絵を探し出すのは、ワクワクドキドキ♪ さぞかし本人も見つけたときは喜ぶだろうと思ってたら・・・
同じ幼稚園の子の絵を見つけて(それぞれの絵には幼稚園名だけが記されていました。)、しばし立ち止まって、d0025729_22172668.jpg

「うーん、これ・・・かな? なんかちがうようなきがする・・・」

何枚か向こうにまた同じ幼稚園の絵が!

「これか? これちがうの??」

「あー、そうやなー。これかも~。うん。きっとこれや~。」

・・・なんかはっきりしませんが、画風からしてきっとそうなのでしょう^^;(←でも、こんな会話してる親子が結構いました(* ̄m ̄) )

お題は「ピーナツほり」。
大抵、タイトルの下に割と詳しくその絵を描いた時の気持ちや説明が子供たちの言葉で書かれていたのですが、えまたんのは「ぴーなつをほってるところ。」そのまんまやね^^

画用紙いっぱいに描かれた迫力満点絵が多い中、えまたんの絵はシンプルっていうか、地味っていうか・・・・・・いつもメモ用紙や裏紙にサラサラ~と書いてビリビリ~って破ってるのと同じような絵・・・きっとこれも5分ぐらいでささーっと描いたんだろうなーっていう絵。

でも、遠足で行ったピーナツ掘りの楽しい感じがよく出ている・・・かな。
うん、よく見てるとなんかほんわかした気持ちになる絵です。一瞬「なんで選ばれたんやろ!?」って思いましたが、きっと何か暖かいものが伝わる、そんな感じを先生が選んでくれたのでしょう^^
d0025729_2242466.jpg


それにしても、子供の描いた絵、特に3歳~6歳ぐらい、ちょうど幼稚園の子の絵って大好きです! とってもパワフルで、素直で、暖かくて。子供の絵画展、おすすめです! 子供がいる人もいない人も、お近くで開催された時はぜひ一度行ってみてくださいね。
もっとじっくり見たかったなー。

2月に幼稚園でも絵画制作参観があるけど、予定日間近のきわどい時・・・
見に行けるかなぁ。絵画制作参観日は幼稚園の行事の中で一番好きかも。行けるといいなぁ。
[PR]
by emahana | 2008-01-24 22:14 | こどものこと

ランドセル

早いもので、えまたんは来年4月から1年生です。
まわりでちらほらランドセルや勉強机の話題も聞こえてきました。昔は赤と黒ってお決まりだったのに、最近はいろんな色のランドセルがあるのね~^^仲良しのお友達は水色のをもう買ってもらったとか。

うちもそろそろ・・・とぼちぼち近所のジャスコのランドセル売り場を見に行ったり、有名どころの資料請求をしたりしていましたが、えまたんのお目に留まったのは池田屋さんの「ぴかちゃんランドセル」。関東の方では有名なかばん屋さんのひとつで、「いいとこのお坊ちゃんお嬢ちゃん」がランドセルを買いに行くところだとか!? いくつか資料と皮見本を送ってもらったなかで、池田屋さんだけが商品説明のDVDもついていたのです。

それまではCMでよく流れてる「天使の羽」がいいとか、お友達とおそろいのがいいとか言ってたけど、DVDを見たら最後。「えまたんはこのぴかちゃんらんどせるがいい!!」の一点張り。DVD、すごい宣伝効果やね^^;

確かにDVDや資料をみると、池田屋さんのランドセルは使いやすいようにいろんな工夫がしてあり、作りもしっかりしってそう。コードバン(馬のお尻の皮)、牛革、クラリーノ(人工皮革)といろんな素材があってお値段もピンキリだけど、そのお値段の差は素材の差で作りはどのタイプも同じだそうです。だから、ぴかちゃんのお手ごろなクラリーノにしようかと思って色を選び出すと、

「えまたんはこのキャラメル色がいい!」

と特選牛革のいいやつを選んで、「これに決めた~♪」とパンフにブチュ~とチューまでしています^_^;

うーん、うーん、かなり予算オーバー・・・・
だまって同じキャメル色でもっとお手ごろなのを買おうか・・・なんて考えたりもしましたが、結局ぴかちゃんの特選牛革に決まり~。第一子の特権やねぇ。

d0025729_1931434.jpg注文したらすぐに届きました^^ それもちょうどクリスマスイヴに!

大きな箱を開けたえまたんの喜びようっていったら!!
ランドセルを買ってもらった時って、私もこんなに嬉しかったっけ・・・・
すぐに、DVDでやってたとおりにいろんな機能を試しています。ちゃんと覚えてたのね~違うランドセル買わなくて良かった^^;

はなぽんはといえば、かなりヤキモチ。
「はなぽんもほしい~~。」と駄々こねてみたり、小学生になったら自分も買ってもらえるって何とか理解したものの、「はなぽんにもかして~!」って部屋の隅っこでランドセルを抱え込んで離さなかったり。

キャメル、思ったよりもすっごくいい色です♪ えまたん、渋いの選んだね~。
いいとこのお嬢ちゃんに見えるかも!?
[PR]
by emahana | 2007-12-24 19:04 | こどものこと

あぁ、お弁当

ちょっと前のことなんだけど・・・

いつもはおにぎり握るのもめんどくさいので、お弁当箱に直接ご飯をつめるんだけど、たまには細巻きでもいれてやろう~とちょっと手をかけて、はなぽんが大好きな沢庵の入った細巻きを作った朝のこと。

いつものように早起きのえまがお弁当チェックにやってきて、

「やったー!海苔巻きや~♪ 1,2,3,4,5,6,7! えまたんのとこには7つも入ってる~♪♪」

と大喜び。ちなみにはなぽんのお弁当には5つ。おかずのミニハンバーグもえまたんの方が1個多い。さすがに体重差は倍ほどありますから(^-^;

後からのっそり起きてきたはなぽんも覗き込んで、「わーい、たくあんはいってる~♪」 まだ3つぐらいしか数えられないので数にはそれ程こだわらない様子^^

さて、幼稚園から帰ってくると・・・・

なにやらえまはお怒りの様子。開口一番、

「今日は、ママに怒ることがある!!!」

何事かと思えば、

「お弁当包みを開けて、なんか赤いな~と思ったらはなぽんのお弁当が入ってたやんかー!!! もぉ~、せっかく今日海苔巻き7つ食べんの楽しみにしてたのにぃ~~!」

あ~、久々にやってしまいました~。朝バタバタしてて、何も考えずに手が動いてる時があるのよねぇ(^-^; 前はちゃんとそれぞれの包みに包んだお弁当を逆にカバンに詰めたことがあって、そのときははなぽんが先に気付いてえまの教室に届けに来たんだとか。

はなぽんの方はといえば、涼しい顔。

「はなぽん、お弁当、全部食べてきた?」と恐る恐る聞くと、

「うんっ♪ おいちかったわ~(*^-^*) はなぽん、ぜーんぶ食べたで♪」

それを聞いたえまは怒り倍増。

「もぉ~~、もしはなぽんが残してきたら、帰ってから残りを食べてやろうと思ってたのにぃ~!お腹空いた~~!!!」

よっぽど悔しかったようで(^-^; ごめんよ~~。
[PR]
by emahana | 2007-11-09 20:40 | こどものこと

6歳のお誕生日!

今日はえまたんの6歳のお誕生日です♪d0025729_21412497.jpg

少し前に「お誕生日に何が欲しい?」と聞けば、

「スイカ!」

「は!?」

1,2歳の子に誕生日に何が欲しいって聞いたら、よく「あんぱん♪」なんていう子がいるけど、6才の誕生日にスイカですか!?

よくよく聞けば、でっかいスイカにロウソク6本立てて、丸かじりしたいんだとか(* ̄m ̄)
なので、バースデーケーキはいらないんだそうです。(えー、ほんまに!?)
本人の望みなので、スーパーに並び始めたばっかりのでっかいスイカを買ってきました!

今日はたまたまパパも家にいたので、幼稚園から帰って来てから、ドレスに着替えてお誕生日のお祝いをしました~♪
テーブルの上にまな板とでっかいスイカを置いて、パパと共同作業でケーキカットならぬ、スイカカットです(* ̄m ̄)

半分に割ったスイカにロウソク立てて、ハッピーバースディー♪♪

ロウソクを吹き消した後、半分のままスイカを食べるって一瞬言い張ったんだけど、何とか説得して1/4で勘弁してもらいました^_^;ゞ
えまたんもはなぽんもスイカを食べる食べる~。えまは1/4カットを休みながらも完食!はなぽんもかなりたべました!

「ほんまはスイカ割りしたかってんけど、お家の中でしたらお部屋がスイカだらけになるからあかんよなー。」なんてつぶやいてたけど、その辺はちゃんとわきまえてるようで(^-^;

じーちゃんばーちゃんからは花束とこれまたスイカと同じぐらいの大きさのでっかい地球儀が届きました。(空き箱にはなぽんがすっぽり入れるぐらい!)
地球儀はまだ早いかなーって言ってたけど、毎週欠かさず見ているNHKの動物番組で聞いたことのある地名がたくさんあって、それを探しては大喜び! いつの間にかずいぶん字もすらすら読めるようになっているようです。さっきは自分で愛読書の図鑑をひっぱりだしてきて、あれこれ動物の生息地を調べて、地球儀で探したりもしていました^^

パパとママからは、最近毎日見てるムーミンからニョロニョロのルームライト。
早速枕元にもっていって、ママの真似して寝る前に一人で絵本を読んでみたり^^

ケーキがなくても楽しいお誕生日だったみたいね~^^
でも来年は、でっかいメロンにロウソク立てたいとか・・・。
[PR]
by emahana | 2007-06-22 21:41 | こどものこと

縄跳び

またまた更新をサボっていました・・・(^-^;
なんかねー、子供たちが二人とも幼稚園通いだして、夜も8時とかに寝るようになって、自分の時間がまとまって出来るようになると、逆に何にもしなくなるっていうか・・・1時間みっちりピアノ弾いてみたり、2時間空くとDVDで映画見ちゃったりとかで、余暇の過ごし方が変わってきましたね。 以前よりも絶対時間はあるはずなのに、以前みたいに寝る時間を削ってでも裁縫したり、石鹸作ったり、日記書いたり・・・ってことはあんまりしなくなっちゃいました。。。
そろそろ石鹸も作らなくちゃ、在庫がすくなくなってきたぞ。

・・・という訳で、久しぶりの日記です。

ちょっと前に、えまが全然縄跳びできない~(>_<)ってぼやいてたけど、1、2週間ほど前からメキメキ上達して、縄跳び大好きになっちゃいましたヽ(^0^*)ノ

よかった~、人並みに跳べるようになって。。。

もうしっかり手首を回して、きれいに縄を回せるようになったし、昨日ぐらいから、縄をゆっくりまわして、トン、トンと2回ジャンプしながら跳ぶ飛び方も、リズムに乗って出来るようになりました。
秋の運動会の花形競技の走り縄跳びもかなり上手!

ちょっと出来るようになって自信が付くと、ちょっとの時間でももう縄跳びしたくてたまらない様子^^ 朝、幼稚園に行く前に、マンションの部屋のドアの前で跳んでたりも。近所迷惑にならないといいんだけど。。。

ある日、幼稚園で「えまたん、がんばるっ。」って決心してきたそうで、ピアノの練習も最近は嫌がらずにがんばっています。相変わらず新しい曲を弾くときは半べそやけど。

ここんとこずっと、機嫌もよく、表情もいいし、いい感じ♪
 
[PR]
by emahana | 2007-06-12 22:17 | こどものこと

縄跳び

縄跳びって、普通いくつぐらいから出来るようになるのかなぁ。。。
私はというと、特に縄跳びが出来るようになるために練習した記憶はないなぁ。気が付いたら跳べるようになってたような。。。

えまの周りでも縄跳びが上手に飛べる子が増えてきました。えまの幼稚園では年長さんになると、布を長く裂いたものを三つ編みにして自分で跳び縄を作り、みんなで縄跳びをします。運動会のクライマックスも年長さんの縄跳びを使った競技や走り縄跳びリレー。

えまはというと・・・・だいぶ前に縄跳びを買ったのに、まだ全然飛べません(-_-;)
まず縄を全然回せない。手をバンザイするぐらいまで大きく上に上げ、何とか縄を後ろから前に持ってきて、地面の上に止まったところを跳んでいます。
そして、ジャンプする時に毎回しゃがみこむぐらいオーバーに跳ぶ。しかも止まってる縄を跳ぶもんだから毎回大きく前に前進。

これじゃあ、なかなか跳べないよなぁ・・・と見かねて、
・軽く足先でジャンプすること
・前に前に動かないでジャンプすること
・脇をしめて手首で縄を回すこと
・回すのがまだ難しいなら、せめて跳んだ後縄を後ろに送ること
・動いている縄をタイミングよく跳ぶこと

などなどをクリアすべく、出来そうなことからあの手この手で教えようとしたんだけど・・・・

問題なのはえまの態度。
もともとちょっと難しいなと感じるとすぐに投げ出してしまう性格に加えて、私に何かを教えられるのをとても嫌がるのです。「こんどはこうやってってやってごらん。」なんて一言を全く素直に聞いたためしがない。

幼稚園でみんな上手に跳べるようになっても、えまだけ縄跳びが出来なかったらかわいそうだと思って、こっちは一生懸命手取り足取り一緒に練習しようとしてるのに、一言アドバイスしたらふてくされて、やる気無げにわざと下手くそになる始末。私の言い方が悪かったのかと、いろいろ言い方やり方を替えてみてもダメ。
しまいに私も腹立ってきて、イライラして練習終了・・・・ってパターンばかり。

こんな調子で、幼稚園で流行ってるあやとりを教えてあげようとしても、全くダメ。
何とか毎日のピアノの練習はやってるけど、新しい曲を始めるときはいつも喧嘩です。。。

あー、もうちょっと素直にこっちの言うことを聞いてくれて、ちゃんとまじめに練習したら、もっともっといろんなことが出来るようになるだろうに。本人も友達がやってるのを見て、自分もやりたいと思ってると思うんだけどなぁ。どーして自分から一生懸命にやろうとしないんだろう。
「出来るようにしてあげたい。できた!って気持ちを味あわせてあげたい」こっちの気持ちが伝わらなくて、ママは悲しいデス・・・。拒絶されて腹も立つし(-_-;)

ま、気を取り直して、ぼちぼち本人のやる気を持ち上げながら、練習してていこうかな。
とりあえず縄跳びの基本姿勢の、「脇をしめて腕を外に広げる」って姿勢も、手を持って直してあげようとすると「痛い、痛い」ってろくに出来ないので、そこからだなー。
自転車も最初はこんな感じだったけど、乗れるようになってだいぶ自信も付いてきたみたいなので、その意気で縄跳びもがんばってもらいましょう。

縄跳び指導について、こんなHPを見つけました。http://homepage1.nifty.com/seigo/nawatobi-index.htmこれはかなりわかりやすい! 私も勉強しよっと。
[PR]
by emahana | 2007-05-08 21:03 | こどものこと
またしても、日記の更新をずっとサボっておりました・・・(^-^;
別に体調が悪かったとか、忙しかったとかではなく、最近レンタルDVDを郵送で借りたり返したり出来るサービスに入会したので、夜子供たちが寝てからはゆっくり映画タイム~♪・・・という訳で、ついついブログはそっちのけだったのでした。またお気に入りの映画の感想も書かなくちゃね。

で、あっという間に春休みに突入したのでした。

幼稚園の終業式が20日。21日は祝日でパパもお休みだったのですが、例のごとく子供らは朝早く起きて、「じーちゃん、ばーちゃんちにお泊りに行く! パパとママは来なくていいで~。」
じーちゃんばーちゃんちに電話して、お迎えに来てもらう約束をして、カバンに着替えを積めて、車に自転車2台積み込んで、嵐のように去っていったのでした・・・・。(残されたパパ&ママは二人で京都の街をデートしてきました^^)

23日ははなぽんの半日入園があるので、22日に迎えにいったのですが、子供らのなんと楽しそうなこと^^
えまは週末ごとに自転車の補助輪を外す練習をしていたので、もうだいぶ乗れるようになって来ました。じーちゃんばーちゃんちで、また練習してだいぶ自信がついてきたようです。
あの当たりはきれいなサイクリング用道路があるので乗りやすく、もう一人でこぎ出して、どんどん一人で乗って行っちゃいます。

あぁ、ちゃんと自転車乗れるようになってよかった~。
一人だけ鈍くさくて乗れないんじゃないかって心配したわ^_^;
[PR]
by emahana | 2007-03-22 20:30 | こどものこと