我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

過酷な日々・・・

9ヶ月目に入り、どんどん体が重たくなってきました・・・。
臨月に入ると、「いつ産まれてもいいや♪」って気も楽になるし、赤ちゃんも下がってきて胃の圧迫もましになるはずだから、きっと今一番しんどい時かも。

何がしんどいって、
床に落ちてる物をかがんで拾う動作がしんどいし、
着替える時に、ズボンや靴下を履くのに足を上げるのがしんどいし、
お風呂を洗う時に、かがんだ姿勢のままゴシゴシやるのがしんどいし、
夕方、疲れてきたときに晩御飯作るのがしんどいし、
食べた後はずっと胃がつっかえた感じがしてしんどいし、
一日の疲れを癒すはずのお風呂も、座ったり立ったりする動作、バスタブをまたいだり、自分の足を洗ったりするのがしんどい。
お風呂から上がった後も、動悸がしてしんどい・・・
やっと一日終了し、布団に入っても、上向いてもしんどいし、横向いてもしんどい・・・
そして、ここ数日、赤ちゃんの足が変なところにあるのか、胎動があったりちょっとお腹が張ったりすると、足が当たってるところがめちゃめちゃ痛い(>_<)

上の二人の時はもうちょっと身軽に動いてたと思うんだけど・・・(-_-;)

特に、お正月が終わって、パパも仕事が始まって、幼稚園が始まるまでの間の3日間、一人で家事をやり、子供の相手をするのがしんどかったー。

朝はゆっくり寝ていたけど、朝御飯を食べさせて、「たいくつ~」攻撃をかわしながら部屋の片付け~掃除して(洗濯は前の晩に干している)、午前中にとりあえず一回外に出て、帰ってきて昼ご飯食べて、ちょっと休んだらまた外に出て、夕方帰ってきてちょっと休んで晩御飯作って、食べさせて、お風呂入れて・・・と、まぁ専業主婦なら当たり前って言ったら当たり前のことなんだろうけど、今の私には重労働。。。

ここ何日か何をやってたかっていうと・・・
お正月が過ぎても子供らがよく「お正月」の歌を歌っていて、それがまた「お正月に餅食って死んじゃう」っていう、古典的な変な替え歌なので、「よしっ、凧揚げっっちゅうもんを教えたるっ」と、レジ袋でかんたんな凧を作って、凧揚げに興じてたのでした。

ちょっと広めの公園に行くのに、久しぶりに自転車に乗りたいというので、子供二人がスイスイ自転車こいでるのを、臨月間近の妊婦がヨタヨタ追いかけるって情景です^_^;  で、またマンションの駐輪場は地下にあるので、えまは自分でできるにしても、はなぽんの自転車をえっちらおっちらスロープで上げ下ろしするのがまたしんどいんだなー。

公園についてしまうと、子供らは二人で自転車乗り回したり、走り回って凧揚げしたりしてるのを座って見てたらいいんだけど、じっと冷たいベンチに座ってると寒い・・・。

昨日はちょっと暖かく、ちょうどいい風も吹いていて、絶好の凧揚げ日和♪
走らなくてもどんどん揚がるので、障害物のないグランドへ移動しようとしたその時のこと。
はなぽんの凧を揚げながら後ろ向き加減で、グランドに入ろうとしたら、入り口にちょうど大人がしゃがんだぐらいの大きさの置石がいくつかあって、それが見えなかったんだなー。
見事にひっくり返ってしまいました(>_<)

我ながら素晴らしい受身(!?)で、実際打ったのは足の脛一箇所だけだったんだけど、夜~今日になると腰痛は悪化、首筋が寝違え状態、肩~左腕がなんだか痺れてる・・・(-_-;)

お腹が大きくなると視野が狭くなるのよねぇ。
足元がよく見えないので、子どもらが散らかして床にお手拭タオルやら、紙やおもちゃが散乱してると、それらを踏んづけて滑りそうになったこと多数。
それに、あっちこっちに踏み台があって、子供たちが自由に持ち歩いているので、よく台所に転がってるのです。特に、のれんが下がった出口のところに置かれると、お皿やお盆を持って台所から出てきたら、必ず蹴っ飛ばして、向こう脛を強打(x_x) 
あぁ、痣だらけ。。。

今日からやっと幼稚園が始まってホッと一息です。

車の運転も、そろそろお腹がつかえそうだし、後方確認がしにくくなってきたから、控えた方がいいだろうなぁ・・・・。
[PR]
by emahana | 2008-01-09 11:16 | まさこのつぶやき