我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

がんばれ!

今思えば、えまは赤ちゃんの時からあきらめが早いっていか、あともうちょっとのがんばりが足りない子でした。。。

1歳過ぎに、立ち上がって両手を離したときに、ぐらついたのが怖かったのか、それ以来何ヶ月も立とうとしなかったり、

三輪車にまたがる時に、あともうちょっと足を上げたら自分で乗れるのに、それが出来なくてずっと乗せてもらうのを待ってたり。

2歳前後の「じぶんで!じぶんで!」の時期もほとんどなく、周りの大人に頼りっきり。

ホント、あともうちょっと力入れてがんばったら出来るのに、「なんとしてもやりたい!自分でできるようになりたい!」って気持ちが足りないんだなー。
自分でどうやったら出来るのかって考えようとしないんだなー。

最近でも、自転車とか、折り紙とか、あやとりとか、なわとびとか、鉄棒とか、幼稚園の友達はどんどん新しいことに挑戦して、出来るようになってるのに、どうもえまはちょっとでも「あ、むずかしい。こわい。」って思うともうやらない。。。じっくりやれば絶対出来るのに。

ピアノも、習い始めて丸2年。だいぶ上手になってきてるのに、新しい曲を練習するときに、すぐに弾けないと「間違えるのがいやや。」って、弾き間違えるたびに大騒ぎして、練習しようとしない・・・。弾ける曲は喜んで弾くんだけど、弾けるようになるまでの数日が大変(-_-;) でも数日練習すれば次に先生とレッスンする時にはちゃんと○がもらえるぐらいに弾けるのよ。

私も何とか出来るようにしてやろうと、あれこれアドバイスしたり、やり方が違うところを指摘したりと、教えてあげようとすると、「そんなやり方じゃできへん!」「今のであってるやんか!」と怒り出して聞く耳持たず。

やれば出来る、実際ちょっとプッシュするとすぐ出来るようになるだけに、そこに至るまでがイライラするんだなー。
今日もピアノの練習の時、イライラせずに練習に付き合おうと思ってたのにもかかわらず、あまりのアカンタレぶりに、ついカッとしてしまい反省・・・。

本人は、怒って怒鳴ったり泣いたりしても、すぐにケロッと機嫌直しちゃうのよねぇ・・・。

うーん、こういう性格の子は、本人がやる気になるまでほっといた方がいいんだろうか。
親としては、自転車とか、縄跳びとか、友達がみんな出来てて自分だけ出来ないとかわいそうかと思うんだけど、本人は出来るようになりたいって思わないんだろうか。
いつかやる気になるんだろうか・・・。

今日の夕方は、クララがくじけてハイジに叱られて、がんばって歩けるようになるシーンを見せたりしてたんだけど。。。

もうちょっとがんばってくれよ~~。
[PR]
by emahana | 2007-02-06 23:09 | こどものこと