我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

運動参観日

昨日はえまの幼稚園の「運動参観日」でした。
子供達が毎日幼稚園で励んでいたことを、発表する日です。えまは毎日のように「あと何回寝たら、運動会♪」と、とっても楽しみにしていました^^

今年は、初めてパパ方のおじいちゃんおばあちゃんが見に来てくれることになって、ママはお弁当作りに前の日から大忙し(^-^; 
当日の朝、パパが実家までおじいちゃんおばあちゃんを迎えに行って、その間にママはお弁当を仕上げ、何とか集合時間に間に合いました~。

開始時間になって、少し緊張した顔の子供達が入場してきます。 えまは、お気に入りの男の子とペアになって嬉しそう^^ しっかり手をつないで歩いてきました。
年少さん達のちっちゃくてかわいらしいこと!去年は、えま達もこんなにちっちゃかったのねぇ。今年は、少しお兄さんお姉さんになって、だいぶしっかりしてきました。

去年の運動参観日では、泣いて競技に参加しなかった子、かけっこであさっての方向に走り出した子、ずっと先生に抱っこされていた子・・・などなど、まだまだ幼かった子供達が、今年はちゃんと先生の指示にも従って、ちょっと複雑な競技も出来るようになっています。
そういえば、年少の時には問題行動が多くて心配されていた子も、今年はずいぶん落ち着いてきました。お母さんもさぞ安心されたことでしょう^^ みんなそれぞれのペースで成長しているのね。

えまは、かけっこ、綱引き、ボールころがし、帽子かぶせ鬼ごっこ・・・それぞれの種目で、胸がキュンとなるぐらい、一生懸命がんばっていました。 クラスごとに2チームに分かれて、鬼チームに帽子をかぶせられたらアウトになる鬼ごっこでは、えまは見事に捕まらずに逃げ切り、鬼になった時は、執念深く追いかけて捕まえていましたよ(*^-^*)

今年の保護者競技は、幼稚園児&お母ちゃんに変装して、学年対抗リレー。お父さんお母さん達が、変な格好して手をつないで真剣に走ってる姿は、今年も笑えました^^

すがすがしい気持ちで、運動参観日も終わりに近づいた頃にアクシデントが!!

園児席で待機してる子供達を遠くから眺めて、友達とじゃれあって笑ってるえま達を「かわいいな~^^」なんて思ってると、後ろから先生が帽子でえまの周りをバタバタと叩いてる・・・
ちょっと目を離して、また園児席を見たら、えまが指を押さえて泣き出した・・・先生のところに駆け寄って、先生と一緒に本部席の方へ行って・・・帰ってきてもまだ指を押さえて泣いてる・・・

どうしたのかと思って、園児席の方に行ってみると、叩かれて死んだと思った蜂を指でつついたら、刺されたとか!?数週間前にははなぽんもお腹を蜂に刺されれたし、今年は蜂によく刺される年だわ。

キラキラ光る金メダルを首に下げての記念撮影は、かなりブルーな顔していましたが・・・今日一日がんばったえまは誇らしげでした。
[PR]
by emahana | 2006-10-15 22:58 | 幼稚園