我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

七夕祭り

毎年7月7日には、えまの幼稚園の七夕祭りがあります。
園児達が登園するのは夕方の6時! 
いつもと同じ幼稚園で、いつもと同じ先生、いつもと同じお友達だけど、今日はみんないつもとちょっと違います。

今年も、家族みんな浴衣を着ていざ幼稚園へ!
えまは初めて下駄を履いて、おっかなびっくり、でもうれしそう(*^-^*)
お熱のはなぽんも勢いでつれてきちゃいました。

早めに園に到着して待っていると、続々とお友達がかわいい浴衣や甚平姿で集まってきました。お母さん達も半分ぐらいは浴衣姿だったかなー。いろんな人の色とりどりの浴衣&帯を鑑賞するのもまた楽し^^
d0025729_23105069.jpg


時間になって、これまた浴衣姿の先生方に迎えられて教室に入ると、七夕飾りを作ったり、短冊にお願い事を書いたり。

暗くなると、子供達は園の裏を流れる疎水の両岸に並び、いっせいに手に持った花火に火を点けます。川面にゆらゆら輝く花火の光がなんとも幻想的・・・。去年は雨で花火は中止だったので、今年は無事出来てよかった~。

主役のはずの子供たちは・・・
はなぽんは予想通り、機嫌が悪く抱っこ抱っこ、えまは途中まではよかったけど暗くなってきた当たりから、「おなかすいたー」「ねむたいー」
そりゃ、いつもだったらもう布団に入ってる時間だもんねぇ。
でも、「子供達が大きくなってもずっと心に残る七夕祭り」って言われる園の名物のこの七夕祭り、きっとえまもこの特別な夜をずっと覚えていることでしょう。
d0025729_2318185.jpg

[PR]
by emahana | 2006-07-08 23:19 | 幼稚園