我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

オズの魔法使い

金曜日に、幼稚園に劇団がやってきて、「オズの魔法使い」を上演してくれました!

何日も前からえまは「今度幼稚園で劇見んねんで~!!」ってとても楽しみにしていました♪この日は「親子観劇の日」なので、ママ&はなぽんも見に行きます。はなぽんがおとなしくしているかちょっと心配だったけど、ママも楽しみにしていました♪♪

上演場所の講堂につくと、いつも見慣れた講堂に立派なステージや照明&セットが組まれていて、まるで別の場所のようです。園児たちはまさにステージのど真ん前に座っています!こんなに間近に見られるなんて、なんてラッキーなんでしょう!

劇が始まると、後ろの方のお家の人用の席で座っていたはなぽん、釘付け!!!
歌や踊りになると、手拍子しながら自分も一緒に踊ったり、面白い場面になるとキャッキャ笑ったり^^ 1時間半の長い劇だったにもかかわらず、満喫したようです。
すべて終わって、椅子を片付けだすと、まだ見たかったのか泣いて怒っていました(^-^;

ところが、特等席で見ていた園児たち、特に最前列に座っていた年少組さんたちにとって、楽しみにしていた演劇鑑賞、かなりの試練だったようです・・・。
鑑賞中、「あー、怖がって泣いてる子がいるなぁ。」と思いながらも、よくわからなかったのですが、後日配られたクラス便りにはその日の様子がプリント2枚にわたって詳細に書かれていました(^-^;

「何日も前から子供たちも担任も「はやくみた~い♪」とドキドキワクワク! 当日も「はやく行こう~!」とノリノリの子供たち・・・だったのですが、始まって5分後、Aちゃんが「いや!いやいや!!怖い~」と脱落。続いてYくんが「えーん(>_<)」と涙で訴え脱落。続いて、えまちゃん&Nちゃん!!始めは二人で抱き合ってみていたものの、我慢出来ずに脱落。・・・」

前の椅子に隠れながら見ている子、それまで耐えていたけど耐え切れずにおお泣きして脱落する子、先生にしがみついて離れない子、あまりの怖さに講堂にいられなくなっちゃった子・・・と脱落者続出!
第一部が終わって電気がつくと、みんなそそくさと椅子を抱えて講堂から逃げ出そうとしたり。
最後まで自分の椅子に残って見られた子は15人中3人だったとか・・・。

そ、そんなに怖かったかしら???
確かに大音量で、ライオンとか魔法使いなんかが出てきたところが怖かったのかなぁ。

日ごろ、テレビでリアルな戦隊モノを見て戦いごっこをしている男の子たちも、実物(?)にはかなわなかったか!?

家に帰ってえまに聞いてみると、「怖かったけど、面白かった♪ 魔法使いはめっちゃ怖かってんけど、最初と最後のお歌と踊りが楽しかった~。また見たいわぁ。」だって。
びびりながらも結構楽しんでたのね^^
[PR]
by emahana | 2006-02-27 21:37 | こどものこと