我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

えまが選ぶもの

近頃えまは、何でも自分で選びたがります。

幼稚園には制服(っていうか万年体操服)で行くけど、帰ってきてから着替える時は、ママがどれだけ他のを進めても、断固としてお気に入りの服しか着ません。引き出しいっぱい服があるのに、いつも同じ服ばかり・・・。ばーちゃんが作ってくれたスカートと、フリマで買ったト音記号や音符が着いたデニムのワンピース、これまたフリマで買ったパッとしないシャツ。最近パパやママが選んで買ってあげた服は見向きもしません。もっと他にもかわいいのいっぱいあるんだけどなー。

絵本も、自分で選びたがります。図書館で借りる本は、まぁいいんだけど、たまに本屋さんに行って買おうかなって時はちょっと困るんだなー。絵本は今までママの独断と偏見(?)で、いろいろ選んで買ってきたんだけど、えまが欲しがるのは安っぽいアニメ名作絵本とか、幼稚園で流行ってるアニメのキャラクター絵本ばかり。もうママが進める本には見向きもしませんっ。

今日も遊びに来てくれたじーちゃんが絵本を買ってくれることになったのですが・・・。そもそも近所のスーパーの本屋さんにはよーく探さないと、買いたいなと思う本はみつからないし、誘惑ばっかり多いのよねぇ・・・。せっかく買ってもらえるんだから、ちょっと足を伸ばしてちゃんとした絵本屋さんに行けばよかったな。
ま、でも絵本大好きな子供達が、喜んで読んでるから良しとしましょう。じーちゃん、いっぱい買ってくれてどうもありがとう。

それと、あまり頻繁に買う物ではないけど、靴も選ぶのが大変! 一緒に買いに行くと、キャラクター物ばかり欲しがるのです。幼稚園でみんなが履いていてうらやましいんだろうけど、子供の靴は、毎日のように泥んこにしてしまうので一足1万円以上する靴は買えないにしても、ちゃんと子供の足の為に考えて作られた靴を履かせたいのです。なので、ホントは試し履きさせたいけど、通販で買っちゃうことに・・・。

そんなこんなで、えまは、じっくり説得するとキャラ物は諦め、それでもママの言いなりじゃなくて、ママもなんとか妥協できる物を自分で選びます。この辺がえまのえらいところ。
それでも、友達のかわいいキャラクターが着いた物がうらやましいんだろうなぁ。

だんだん子供が成長して、親の思い通りには行かなくなってきました。
今までほとんど与えていなかったキャラクター物、買ってあげたら喜ぶんだろうけど・・・。ここまで来て、テレビでは見たこともない「プリキュア」の本だの靴だの買っちゃったら、今まで築いてきたものが崩れていくような気がするし・・・。

でも、我慢してる姿見てると、何のためにこだわってるのかわかんなくなってきちゃった。
みなさんはどう思う?
[PR]
by emahana | 2005-11-16 21:36 | こどものこと