我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

やさしいえま

この一週間、ママが寝込んでいた時は、えまはずいぶんママのことを心配してくれていました。
寝ていると、氷袋に氷を入れて持ってきてくれたり、ぎゅーっと抱きしめてくれたり、「ママ、早く治るといいねぇ。どうしたら早く治る?」っていろいろ考えてくれたり。

木曜日の夕方に近くで子供向けのコンサート&影絵、ストーリーテリングなんかのイベントがあって、以前から行こうねって友達とも約束していたんだけど、そんなこんなでママは行けず、えまだけ、3組のお友達ママ&子供たちと一緒に連れて行ってもらうことになりました。
以前もはなちゃんがお熱の時に友達と一緒に図書館に行ったりしていたから大丈夫かと思ってたら、送り出して5分ほど経ったら電話がかかってきて、友達ママに手を引かれて涙目のえまが帰ってきました。。。

やっぱりこの1週間はママが寝込んでいて、えまもすっごく不安だったのでしょう。
コンサートはすっごく楽しみにしていて、「一人でも行く!」って意気込んでたけど、「えまたんね、ゆっくりゆっくりしか歩けなくて、みんなずんずん先に行っちゃって、なんだか悲しくなっちゃったの・・・」「やっぱりママと一緒に行きたかった。」「お友達はみんなママと一緒に来てたもん。」「ママのことが心配やったの。」と、後でその時の思いをいろいろ話してくれました。

ごめんね、えまたん。ママも一緒に行けたら良かったよね。今度また何かコンサートがあったら、絶対ママと一緒に行こうね。

やっぱりママが寝込んだらいかんねぇ。
[PR]
by emahana | 2005-08-06 22:51 | こどものこと