我が家の癒し系ガールズの日記


by emahana

梅シロップ

えまの幼稚園には梅の木がたくさんあって、毎年園児達は梅シロップを作ります。もちろんえま達もも、少し前に一人3個ずつ梅を摘んで、スモッグのポケットに入れて持ち帰り、みんなで梅シロップを作ったと、お便りに書いてありました。

そして青梅の季節も終わりつつある今日、久しぶりにえまも連れてスーパーに買い物に行くと、梅や氷砂糖、赤紫蘇なんかが並んでる季節もののコーナーで立ち止まり、

「梅、買おう! 梅と氷砂糖買って、梅ジュース作ろう!! えまたん、幼稚園で習ったから教えてあげる!」

梅酒や梅シロップは漬けてみたいと思いつつ、また来年かなーと思ってたけど、思いがけずぎりぎりセーフで青梅と氷砂糖とビンを買うことに。

さーて、帰ってきてからが大変!
晩御飯の準備もしなきゃいけないのに、早速仕込もうと梅を洗って、ヘタを取って、乾かして、楊枝でプツプツ穴を開けて、ビンに詰めていきます。

えまは楊枝で穴あけ担当。さすがに幼稚園で習っただけあって、うまいもんです。
もれなくはなぽんもやりたがったけど、楊枝は危ないので、ビンに梅を入れる担当。これもちゃんとこなしてました~。時々梅をかじってみては「すっぱ~~い!」顔しながら。

氷砂糖をドバッと入れて、蓋をして3週間待ちます。
発酵したりカビが生えないように、毎日面倒をみなくては。
ちゃんとできるかな~。
[PR]
by emahana | 2005-06-29 00:09 | こどものこと